【就活】長期インターン仲介サイト「Infra(インフラ)」の評判・感想(前編)

スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク

世の大学生にとって就活は避けられません。大学生の皆さんには、こんな悩みがありませんか?

ESに書くことねえわ

「学生時代頑張ったこと」てなんだろう…

かくいう私も履歴書埋まらないし、大学生活で特筆できることはしてなかったです。

そこで、インターン仲介サイト「Infra」で長期インターンに応募してみました。

本記事では、長期インターンとして採用されるまでの流れを説明した上で、Infraの評判・感想を記します。


↓大学1、2年生から長期インターンに参加すべき3つの理由をまとめました!

スポンサーリンク

長期インターンとは

就活

インターンには、短期インターン長期インターンがあります。

短期インターンは、グループワークや業務体験が主な内容です

期間は1日〜数週間ほど。

給与は基本的にありません。

長期インターンでは、学生が企業でライターやエンジニア、マーケターなどとして、実際の業務に携わることができます

期間は基本的に3ヶ月以上。

主にベンチャー企業が長期インターンを募集しています。

短期インターンとは違って、学生には給与が支払われます。

わたし
わたし

長期インターンは3ヶ月以上、長ければ数年間活動できます。

学生時代力をいれたこと、いわゆる「ガクチカ」にぴったりです!

インターン仲介サイトに登録

勉強会

長期インターンについて右も左もわからなかった私は、とりあえず「Infra」というインターン仲介サイトに登録してみました。

他にも、「ユアターン」と「ゼロワンインターン」にも登録しました。


長期インターンの探し方を詳しく知りたい方はこちら。

インターン説明会に参加

インターン生

仲介サイトInfraに登録して数日後、「インターンエントリー会」なるものへの招待メールが届きました。

業界研究をろくにしていなかった私は、とりあえず参加することにしました。

また、後日面接練習もしていただきました。

インターンエントリー会

代官山にあるInfraのオフィスでインターンの説明を受けました。

一対一でメンターと面談する形式です。

流れとしては、

・インターン先の業界を決める
・志望理由の作成
・おすすめされた企業に応募

以上のような流れで進みましたよ♪

インターン先の業界を決める

興味があったり、自分に合いそうな業界について、メンターと検討しました。

わたしは業界研究をしたことがありませんでしたが、メンターに丁寧に教えていただきました。

文章を書くことが好きなこと、何かの魅力を発信する仕事に興味があること伝えると、広告・ライター系のインターンを勧められました。

志望理由の作成

広告・ライター系のインターンについて、志望理由をメンターに書いていただきました

私が学生時代にした大したことない経験と、文章を書くことが好きという漠然とした志望理由を、格好良くまとめてくださいました。

おすすめされた企業に応募

評判の良い企業を5つほどピックアップしていただき、応募しました。

5企業は多いと感じるかもしれませんが、メンターによれば選考通過者はそのくらい応募しているそうです。

志望理由については、メンターに作成していただいたものをコピペしました。

面接練習会

インターン説明会の際に、面接練習会への参加をおすすめされました。口下手な私は、即決で参加を決意しました。

また、面接対策にあたり、志望理由・学生時代がんばったことを記入する「自己分析シート」を記入してくるようにとのこと。

場所は説明会と同じくInfraのオフィスでした。ただ、メンターひとりに対し、学生3人という形式でした。

面接練習会は、

・メンターによる説明
・「自己分析シート」の添削
・模擬面接

以上のように進みますよ♪

メンターによる説明

メンターから、インターンの面接を受ける上でのポイント・注意点の説明を受けました。

特に、服装についての説明はためになりました。

たとえば、面接における「服装自由」についてです。

「自由」といってもなんでもいいわけではありません。

具体的には、デニムはビジネスの場で履くべきではないととのことです。

「自己分析シート」の添削

「自己分析シート」をメンターに添削していただきました。

志望動機については、「will」(なりたいもの)「must」(すべきこと)「can」(できること)を念頭に考えました。

学生時代がんばったことについては、「目標」「課題」「解決」のながれを組み込みました。

模擬面接

「自己分析シート」をもとに、模擬面接をしました。一人十分ほどです。第一志望の企業を想定して面接をしました。

質問内容は志望動機、長所、学生時代がんばったことなど、よく問われるものです。

練習終了後は、内容についてフィードバックしていただけます。

わたし
わたし

私は「もうちょっと落ち着いて話したほうがいい」といわれました笑。

☆面接練習後は、実際にインターン先との面接をします。その流れについては、後編で記します。

感想

長期インターンについて右も左もわからない私にとって、Infraのサービスはおおいに役立ちました。

全て無料で利用できるので、就活で詰みたくないない皆さんはぜひ検討してみてください!!


↓後編です。ぜひご覧ください

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました