【2021年】競馬のネット購入サイト・アプリおすすめ5選!

スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク

こんにちは、もっちーです。

近年、JRA主導の競馬のクリーン化により、競馬が幅広い世代に身近なものとなっていますよね。

さらに、大人気コンテンツ「ウマ娘」は競馬の間口をより広げて若者にもその魅力を伝えています。

しかしながら、自粛が呼びかけられるこのご時世、競馬場に足を運ぶのが難しい方も多いのではないでしょうか。

この記事では、すぐに、お得に競馬のネット購入ができるサイト・アプリをする方法を解説していきますね!

☆ちょっと自己紹介

ブロガーのもっちーです。

酒と競馬と野球が好きなので20代にしてただのオッサン。

友人を競馬の沼に引きずり込むのが何よりも楽しみ。

スポンサーリンク

競馬のネット投票とはどんな制度?

まずは、簡単に競馬のネット投票について簡単に見ていきましょう。

競馬のネット投票とは、その名の通り馬券をネットで購入できる制度。

銀行口座さえあれば、簡単に誰でも登録可能で、どんどん利用者を増やしています

2020年は無観客での開催が主となりましたが、ネット投票の利用者が急増しJRAの総売り上げは前年比103.5%にも及びました。

競馬のネット購入サイトおすすめ3選

それでは早速、競馬のネット購入サイトのおすすめ3選をご紹介していきます。

ここでは、競馬のネット購入おすすめサイトとして

・即PAT
・楽天競馬
・オッズパーク

以上3サイトをご紹介します。

即PAT

もっともメジャーな馬券購入サイトは「即PAT」。

JRA公式が運営しているネット投票システムで、登録すれば即日入金・投票することが可能です。

即PATと連携できる銀行は次の通り。

「PayPay銀行」、「楽天銀行」、「三井住友銀行」、「三菱UFJ銀行」、「住信SBIネット銀行」、「ゆうちょ銀行」、「りそな銀行」、「埼玉りそな銀行」、「auじぶん銀行」

>>「即PAT」のお申し込みはこちら

みずほ銀行は残念ながら非対応なので、新規で口座を開設する必要があります。

口座の新規開設なら、PayPay銀行はポイントも貯まるので一石二鳥です。

>>PayPayのダウンロード(iOS)
>>PayPayのダウンロード(Android)

楽天競馬

楽天競馬はあの楽天が運営する競馬投票サイトです。

投票機能以外にも、オッズの確認やレース映像の視聴も可能。

楽天競馬のメリットは、何と言っても馬券購入で楽天ポイントが溜まること。

馬券を購入しながらポイントも貯めたい方によく利用されています。

>>楽天競馬の登録はこちら

初めての馬券購入で1,000ポイント還元キャンペーンを実施しているのも注目!

オッズパーク

オッズパークは会員数70万人突破の大手投票サイト。

競馬だけでなく、競輪やオートレース、サッカーくじまで幅広く購入できるのが魅力的ですね。

色々な公営競技を楽しみたい方からの支持が厚いサイトです。

>>「オッズパーク」の登録はこちら

競馬のネット購入アプリおすすめ2選

競馬のネット購入はアプリからも可能です。

ここからは、おすすめのネット購入アプリとして

・らくらくIPA
・JRA-VAN

以上2つをご紹介します。

どちらのアプリも「即PAT」と連携する必要があるので、合わせてアカウントを用意しておきましょう。
非対応の銀行口座しかお持ちではない方は、PayPay銀行から登録可能です。

>>PayPayのダウンロード(iOS)
>>PayPayのダウンロード(Android)

らくらくIPA

「らくらくIPA」は競馬情報サイト「競馬ラボ」が運営する投票サイト。

慣れないとわかりにくい買い目の作成が簡単にできるのでビギナーにおすすめです。

「即PAT」と連携して投票を行うため、合わせてアカウントを用意する必要があります。

>>「らくらくIPA」のダウンロード( iOS)

JRA-VAN

JRA-VANはJRAの公式アプリ。

オプションとして、月額360円の課金で公式からの限定情報が届く情報コースや月額600円でレースや調教、パドックなどの豊富な動画を視聴できる動画コースがあります。

お気に入り馬の登録機能が地味に嬉しく、登録馬の情報が更新された際に通知してくれるので情報の見逃しを防げますよ。

>>JRA-VANのダウンロード(iOS)

予想サイトを利用する手も

競馬のネット購入の方法がわかったし、さっそく予想してみよう!といっても、どうやって予想をすればいいかわからない…という方も多いのではないでしょうか。

そこで、多くの競馬初心者に利用されているのが予想サイト。

予想サイトの予想を参考にしつつ買い目を組み立てるのは、いわば競馬初心者の通過儀礼です。

昔は競馬新聞の予想を参考にしてきた初心者が、今は予想サイトを利用しているというわけですね。

とはいえ、ちょっと怪しいサイトがあるのも事実。

そこで、20以上のサイトに登録し、実際に利用した経験がある筆者が厳選した3つの有料サイトをご紹介します。

大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~

日本一の競馬予想家と謳われた大川慶次郎氏の競馬メソッドに基づく情報を発信しているサイトです。

初心者にはわかりにくい調教展開予想のポイントがわかりやすく開設されているので、初心者から中級者へのステップアップに最適なサイトとして知られています。

毎週の勝負レースの情報が無料で発信されているので、週末の重賞の前に無料登録てみてはいかがでしょうか。

>>大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~の詳細はこちら

競馬最強の法則WEB

競馬雑誌の編集部が運営のサイトで、14万人以上の競馬ファンに利用されています。

こちらがその雑誌。

人気の予想情報予想ツールを厳選して提供しているので、初心者のうちから馬券で勝ちたい!という方から支持を集めている事で有名です。

特に、下画像の情報は有料級の情報を無料で閲覧できるので、多くの競馬ファンから予想の材料とされています。

ツールを使用した予想は難しいかも…という方も、プロの予想情報を見るだけでとても勉強になります。

>>「競馬最強の法則WEB」の無料登録

馬券をネットで購入するメリット

ネットで馬券を購入する方法はわかったでしょうか。

ここからは、馬券をネットで買うメリットとして

・収支を管理しやすい
・どこからでも購入できる
・ポイントがつく

以上3点をご紹介します!

収支を管理しやすい

競馬アプリから馬券を購入すれば、現在の収支が一目でわかります。

競馬にお金を使い過ぎてしまった…」なんてことを防げますね。

さらに、競馬場ごとの収支を見ることもできるので、「〇〇競馬場でマイナス収支のことが多いな…」というように、予想の弱点の発見にも役立ちます。

収支を記録するのは楽しさにもつながります。競馬に慣れてだんだんプラス収支に近づいていくのを見るのは達成感抜群です!

どこからでも購入できる

競馬場やウインズ(場外競馬場)まで足を運ばなくても馬券を購入できるのは自粛が呼びかけられるこのご時世、とってもありがたいですよね。

ちなみに、即PATからであれば海外競馬も購入可能。

日本の名馬の海外遠征の際にはぜひ応援馬券を購入したいところです!

ポイントがつく

楽天競馬やオッズパークなどのサイトを利用するとポイントがつくので、お得に馬券を購入できます。

競馬を楽しみながらポイントを貯められるのは魅力的ですよね。

貯めたポイントは競馬以外のお買い物にも利用できます。

馬券をネットで購入するデメリット

馬券のネット購入にはデメリットもあります。

ここでは、

・歯止めが効かなる場合も
・現地のイベントに参加できない

以上2つのデメリットを見ていきましょう。

歯止めが効かなる場合も

ネット投票サイトやアプリではどこからでも馬券を購入可能。

なので、ついつい投票し過ぎてしまう…なんて方が最近多いんだとか。

地方競馬は平日ほぼ毎日夜まで開催されているので仕事終わりに楽しめるのは嬉しいものの、ついついハマり過ぎてしまうことも。

現地のイベントに参加できない

近年の競馬場はJRAによるイメージ改善戦略により、どんどんクリーンなものになっています。

とにかく広い空間であることから開放感を感じられるだけでなく、フードコートではご当地グルメの売店が立ち並んでいて、馬券を買わない人も十分楽しめるのでのが魅力的。

最近はカップルや家族連れの姿もよく見ますね!

競馬場では大人・子供共に楽しめるイベントが適時開催されているので、それらに参加できないのはネット投票のデメリットと言えるでしょう。

終わりに

いかがだったでしょうか。

競馬のネット購入サイトやアプリは近年知名度を高めており、多くの競馬ファンから利用されています。

今回紹介したおすすめネット購入サイトやアプリを使用して競馬を楽しんでみてください!

今回紹介したネット購入サイト(楽天競馬とオッズパークはポイント付き)

>>「即PAT」の無料登録はこちら

>>「楽天競馬」の登録はこちら
>>「オッズパーク」の登録はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました