超時空要塞マクロス「愛・おぼえていますか」の感想・ネタバレ!

スポンサーリンク
サブカル
スポンサーリンク

今回紹介させて頂くのは、40年近く続くマクロスシリーズの記念すべき劇場版第1作目。

劇場版超時空要塞マクロス愛・おぼえていますか

公開からすでに35年以上経っている作品ではあるのですが、古い作品だからといって食わず嫌いをしている方がもしいるのなら今すぐその考えは捨ててください!!!

今作を見て頂ければ、マクロスが何故こんなにも人々に愛されて感動を与え続けているのかが分かって頂けると思います。

最初に言わせて頂くと、筆者はテレビ版より劇場版の方が断然好きです!!

さすらいのトラ
さすらいのトラ

テレビ版の方が好きな方はゴメンナサイ💦

スポンサーリンク

『愛・おぼえていますか』とは?

勉強会

公開の前年に放送が終了したテレビシリーズ『超時空要塞マクロス』の人気を受け浮上した、映画化計画によって制作されました。

テレビ放送版を踏襲しつつも、完全に全作が新規の作画で作られています。後のエヴァンゲリオンを作ることになる庵野 秀明さんたちも作画に参加しており、当時のアニメのクオリティとしては最高峰のものに仕上がっています。この作品が日本アニメのハイクオリティ主義に火をつけたとも言われていますようです。

テレビ版と同じく、歌と主人公やヒロイン達の三角関係が物語の軸になり、戦闘シーン以上に色濃く描かれています。

あらすじ

50万周期にわたり大宇宙で抗争を続ける巨人族の二大勢力のゼントラーディとメルトランディ。

彼らの戦争に巻き込まれ奇襲攻撃を受けた地球統合軍の宇宙戦艦SDF-1マクロスは、動力部の異常から避難民五万人以上を載せたまま土星の衛星であるタイタン付近にフォールドしてしまいます。

劇場版は、そのタイタンにフォールドしてからの物語です。

どんな内容?

主人公の地球統合軍少尉である一条輝と、マクロスのアイドル、リン・ミンメイの出逢いから始まる今作は、巨人のゼントラーディ軍達との戦いや彼らの捕虜にされたりといったことも交えながら二人が仲を深める様子や、もう一人のヒロインである早瀬未沙との三角関係がとてもリアルになっています。

最初に出会ったヒロインのミンメイと、ゼントラーディの爆撃で荒廃した地球を共にさまよった早瀬。主人公がどちらのヒロインを選び告白をするのか、テレビ版を観たことがある方は結果も分かってはしまうのですが、彼らの恋模様は是非皆さんにも観て頂きたいです。

終盤で、ゼントラーディ基幹艦隊を倒すためにマクロスが敵の旗艦に突撃をかけるとき、ミンメイが劇中歌の『愛・おぼえていますか』を歌います。本当に名曲ですし、曲を聴きそれまで彼らにはなかった文化に目覚めた巨人達も協力してボドルに立ち向かっていく様子には、胸にこみ上げてくるものがありました。

歌の力。そして、人類と最初は争いあっていた巨人達と人類もお互いにわかり合うことが出来るんだと感じることができ、涙がボロボロ出ます。人の可能性の力は素晴らしい。ハンカチの準備は必須ですね…。

この作品のテーマの一つ、『生まれも育ちもちがう複数の人物が、その差を乗り越えてひとつになり得るか 』が見事に表現されている感動作です。

マクロス「愛・おぼえていますか」の動画を視聴するには?

マクロス「愛・おぼえていますか」は動画配信サイトU-NEXTで視聴できます!

31日間の無料体験期間があるので、利用しない手はありません!

もしサービスに満足できない場合でも、無料体験期間中に解約できるので安心です。

さらに、U-NEXTは動画だけでなく漫画やラノベも配信しています。

マクロス「愛・おぼえていますか」はラノベにもなっているので、動画といっしょに楽しめますよ♪

さいごに

下手したら今のアニメより面白く観れると思います。

物語が進むにつれて作品に引き込まれて作画などは気にならなくなりますし、主人公やヒロイン達の命の軌跡を是非感じ取って頂きたいです。

それでは最後に

ヤック・デカルチャー!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました