ビットスタートとは?稼ぎ方やメリットを検証【口コミ】

スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク

ノーリスクでビットコインが貯まるって本当?

自分のお金で購入するのは抵抗があるんだけど…。

本当だよ!

それならBit Start(ビットスタート)がオススメさ!

最近は様々な暗号資産が取引されていていますが、どれも自分の資金で暗号資産を購入して運用するとなるとリスクを意識してしまいがち…。

そこで今回は、ノーリスクで暗号資産の中でも特に有名なビットコインを貯めることが出来るサービスを発見したので、紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

Bit Start(ビットスタート)とは?

ビットスタートは、株式会社PaddleというIT系ベンチャー企業が運営しているサービスです。

調べたところ、 株式会社Paddle はかなりの少数精鋭で運営している印象を感じました。

会社名株式会社Paddle
代表取締役井出悠仁
設立2016年11月15日
所在地東京都渋谷区東2-25-3 WAVE渋谷4F B
資本金3,300万58円
事業内容インターネットサービスの企画・運営・開発
以前はBit StartではなくBit Stockという名前で運営されていました

ビットコインの獲得方法としては、モッピーなどを始めとしたポイントサイトに近いものがあり、基本的にはアンケートやアプリダウンロード、買い物などの案件を達成することによってビットコインを獲得し、それを運用できることを強みにしています。

ちなみにアプリ版とブラウザ版の両方がありますが、現時点(2021年5月)ではアプリ版からでしか初回登録が出来ない為、スマホを持つかPCにスマホのアプリをダウンロードできる専用のツールを入れることでしかサービスを始められません。

どうしてもPCでしか無理な方は、下のリンクにあるツールを使えばビットスタートをインストール可能です(ただし、使用中にたまに動作不良が起こることは覚悟しておいた方がいいです…)。

NoxPlayer
NoxPlayerは完全無料なAndoroidエミュレーターです。お好きなスマホゲームやアプリをPCの大画面でプレイできます。Windows・Macとの高い互換性を備え、快適なゲーム体験を提供します。

実際にどうやって稼ぐ?

先ほども少し触れましたが、ビットスタートはアンケートやアプリダウンロード、買い物などの案件を達成することによってビットコインを獲得できるシステムになっています。

①ビットコインの翌日の価格予測を行う

価格予測と言っても「翌日の朝6時の価格が現在の基準価格に対して上がるor下がるか」のみで、とてもシンプルです。

予測が当たった場合も外れてしまった場合もビットコインはもらえますが、当てた方が2倍ほど多くもらえるので是非ともここは当てたいところ。

②動画を見る

動画コンテンツを視聴することで毎月のビットコイン獲得抽選が受けられるチケットがもらえたり、毎日のビットコイン山分けイベントに参加することが出来ます。

ちなみに毎月抽選のチケット抽選ですが、以下のように当選者を出しています。

  1. ビットコイン1万円相当(1名)
  2. ビットコイン500円相当(20名)
  3. ビットコイン100円相当(400名)

③買い物をビットスタート経由でする

他にも出前館やイトーヨーカドーなど、様々な買い物で還元ポイントが貯まるので、是非チェックしてみてください!

ただ、必ずビットスタート経由で購入しないとポイントは入らないのでお気を付けください。

④アンケートに答える

アンケートは、【探す】カテゴリから入ることが出来る他社のサイトに接続して回答するアンケートと、Bit Start内で完結するアンケートと2種類があります。

他社サイトに接続するアンケート

こちらはもらえるポイントが多い場合が多いものの、新たに他社サイトに登録したりアプリをダウンロードしてから登録しなければいけない場合が多いです。

多くのサイトに登録しすぎると管理が大変になると思うので、こちらのアンケートは自身が管理しきれる範囲で行うことをオススメします。

Bit Startアンケート

形式としてはモッピーなどのポイントサイトにあるアンケート機能と同じです。

こちらは前述のモノと違ってビットスタート単体で完結するアンケートなので、不必要な会員登録等をする必要がありません。

ビットスタートの口コミまとめ

過去4か月ほどさかのぼって調べてみましたが、ビットスタートが気に入らない&不満といった悪評コメントはほぼ見られませんでした。

やはりユーザー全体として、無料でビットコインを貯めることができてコツコツ貯められる点を気に入ってるようです。

ビットスタートのメリット・デメリット

メリット①登録・利用料が無料

ビットスタートは登録にも利用にもお金は一切かかりません

自身のお金を消費することなく気軽にビットコインをノーリスクで貯めることができるので、暗号資産を今まで運用したことのない初心者の方にはうってつけのサービスだといえます。

メリット②長期保有が可能

ビットスタートではビットコインの長期保有が可能です。

ビットコインは上り調子がつづいているので、長期保有していればもしかするととんでもない額になることもあるかもしれませんね。

注意点として、最終ログイン後12か月が経過すると貯めたビットコインが失効してしまうので、気を付けましょう。

メリット③暗号資産・ビットコインについて学べる

単純にビットコインを貯めるだけでなく、しっかりと暗号資産について学ぶことのできるシステムが搭載されているほか、ビットコインに関するニュースをチェックすることが出来るようになっています。

クイズやニュースは積極的に確認し、暗号資産に関する知識をしっかりと身に付けましょう。

デメリット①ビットコインの相場の変動に左右される

ビットスタートで貯めたビットコインも通常の取引で得たビットコインと同様に、もちろん相場の変動に左右されます。

最近は上り調子であることが多いのですが、何かのトラブルによって今まで貯めたビットコインの価値が急落する可能性も無くはありません。

タダで貯めたものとはいっても、いきなり暴落して努力して貯めた結果が水泡と化すとショックは計り知れないものになりそうです。

デメリット②運営元がベンチャー企業

ベンチャー企業独自の柔軟かつ斬新なサービスによって今まで運営されてきたBit Startですが、運営がうまくいかなかったりした場合はサービス停止となる場合もあるかもしれません。

ベンチャー企業は大手と比べて企業体力が少ない場合が多いので、何かが起きたらすぐにサービス停止となって損失を少なくしようと行動する可能性があります。

サービス停止の告知などがあれば、なるべく早く換金しましょう。

貯めたビットコインを換金するには?

貯めたビットコインはマイページから出金することが可能です。

しかし出金には条件があります。

  • 1.5mBTC(約一万円ほど) からの出金
  • 仮想通貨ウォレットへの振り込み限定

こちらの二つが条件となりますので、1.5mBTC以上貯めた上であらかじめ仮想通貨口座を作成しておく必要があります。

ビットスタートは始めるには?

ビットスタートですが、下記リンクから開始することが出来ます。

メールアドレスだけを準備しておけば簡単に登録できますし、個人情報を細かに入力する必要もありません。

お使いの端末のOSに合わせてお選びください👍

また、初回登録時に紹介コードである rhVRLX を入力して頂けると特典として約100円分のビットコインがもらえますので、是非ご活用ください!

おわりに

いかがでしたか?

ビットスタートを魅力的に感じて頂けたなら幸いです。

弊ブログでは、他にも各種ポイ活情報も掲載しておりますので、よろしければご活用ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました