【モテない人の特徴】何故モテないのか!やりがちあるあるも解説

スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク

何故自分はモテないのか

皆さんは考えた事がありますか?

ぼくはモテモテだから関係無いにゃー

いやいやそれはさ、それはキミの甘えじゃないか?ということや。

・・・・・・

モテないのには様々な要因が考えられます。

今回は、二十数年生きてきて一度も彼女はおろかモテた試しもなかった編集者が、私見もまじえながら自身を鑑みて気付いたモテない人の特徴、 何故モテなかったかを解説していきます。

人のふり見て我がふり直せと言うことで、これから私が解説する要因に少しでも当てはまる部分があると思ったら、意識して改善するとモテるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

要因その一:ファッションセンスがない

私も以前はチー牛ファッションと呼ばれるチェックの服だとかを多用していましたし、時には色合わせが分からなくて全身真っ黒な服装で出歩いたりしていましたw。

ただ、女の子側になって考えてみると、そんなセンスのない人と一緒に歩きたくないですし、そんなダサい人を彼氏だと思われたくないですよね?

私が着ていたような服装に限らず、ダサさというものを女性は嫌うようです(モテる友人が言ってました)。

ファッション雑誌などを読んで、最低限、女の子に「一緒に歩いてもいいかな」と思って貰えるようなファッションを心掛けると良いかもしれませんね。

要因その二:清潔感がない

清潔感とは、汚れがなく綺麗であることをさすらしいです。

私の場合はかなりめんどくさがりなので、髪型やヒゲのセットや手入れを怠っていました。

乱雑に伸びきった髪やヒゲ、落ち武者の様な風貌はやはり女性には嫌われますよね。

他の嫌われやすい怠惰ポイントとしては、 顔を洗わない。歯を磨かない。爪は伸びっぱなし。風呂に入らない。匂いのケアを怠る。 などがあるそうです。

要は身だしなみに気を付けるといいのですね。

要因その三:太っている

デブというのがステータスになる界隈もあるそうですが、やはり一般的には好まれにくいです。

細マッチョとまでは行かないまでも、ほどよく筋肉を付けていると頼もしい感じがしますよね。

ちょっと動いただけで疲れてしまって息を切らしている様だとデートで女性を満足にエスコートする事も出来ませんし、なんだか頼りないですよね。

要因その四:会話の引き出しが少ない

これは知的水準はもちろんのこと、自身がどれだけ相手の女性に寄り添えているかを見られます。

女性が興味を持ちやすい話題、そして長く続きやすい話題を見つけると良いのですが、私も以前は一度も女性と共有できるような話題作り、またはその研究?を行った事がありませんでした(カフェ、アクセサリー等)。

その為、なかなか日常生活で女性と話すことが出来ないでいました。

もし話題が見つかっても、ちぐはぐな返答ばかりしていると女性は楽しむことが出来ませんし、そうなると必然的に女性は「この人と話していてもつまらないな。会話も続かないし」と感じてしまいます。

女性が今何を求めているのか、何を嫌っているのか?見極める事が必要です。

要因その五:自己中心的

常に紳士的であれ。

話すにしろデートするにしろ、女性の意見を尊重して思いやりの心を持つことが大切です。

特に女性経験が少ない場合。私もそうだったのですが、女性をリードしようとするあまり空回りして自己中心的になってしまいがち。

まずは相手の目線に立って行動して相手が話している時はしっかりと聞きに徹するなど、自分の意志は二の次にした方が良いかもしれませんね。

要因その六:こじゃれた店を知らない

自分自身、ラーメン二郎とかジャンキーな食べ物が好きだということもあるのですが、全く雰囲気のいい店とかを知りもしませんでしたし、探したこともありませんでした。

つまり、女性をエスコートできるような店のストックがなかったわけです。

いくらナビサイトなどでよさそうな店を探してその場だけ取り繕ったところで、普段から行き慣れていないことは勘の鋭い女性陣には簡単にバレてしまうもの。

「チーズ牛丼食べてそう・・・」と言われないためにも、早い段階から雰囲気がいい店を探してその環境に慣れておきましょう。

要因その七:自分に自信がない

人類が今のような高度な文明を築く以前、男が命をかけてマンモスを狩ったりして暮らしや家族を守っていたときの名残から、未だに女性は強い男性に惹かれる傾向があるそうです。

(ただ、そうした傾向があるというだけで、いわゆる草食系男子やハムスター系?男子が好かれる場合も大いにありますが・…)

つまり、自分に自信が無くて妙にナヨナヨしたような男性は女性からの印象はあまり良くない場合が多いんですね。

自分に自信がなければないほど、意識していなくてもそれが態度に表れてしまいますので、常に自分に自信が持てるような取り組みも重要だと思います。

要因その八:勘違いしている

こちらは、どちらかというと『モテるための努力はしているのにモテない!』という方向け。

  • そこまで仲良くない女性の頭をポンポン。
  • SNSに加工した写真を載せまくる(犬の鼻・口のやつとか)
  • 頭良いアピール
  • 仕事忙しいアピール

こんな勘違い的行動、している方はいませんか?

こんな蛮行が許されるのは、本当にごく一部のイケメンだけです!

逆に自分がされたらどう思うのか、客観的に考えてみましょう。

オススメの彼女のつくり方

今までご覧頂きありがとうございました。

自身に当てはまるなと感じたものはありましたか?

もしあったのであれば、積極的に改善していくことをオススメします!

また、これらの問題を改善して、女性とのデートで並んで歩いても恥ずかしくない人間に成長した貴方必見!

当ブログでは、ツイッターを活用しての彼女作りをオススメしております。

出会い系も良いのですが、ツイッターならどんなに使用しても無料ですし,これで彼女が出来たら最高にお得ですよね!

実際に私も、ツイッターを活用して彼女ができました!

彼女が欲しい方は、上記のリンクにツイッターを活用した彼女づくりについて詳しくまとめてありますので、是非ご一読下さい!


コメント

タイトルとURLをコピーしました