豪雪で童貞卒業した

スポンサーリンク
名作まとめ
スポンサーリンク
10 :私事ですが名無しです:2012/01/19(木) 00:47:25.44 ID:h0wSZMs50
 
まだ夢を見ている様で。
誰かに話したい気持ちで一杯。
 
とりあえず俺のスペック
 
36歳
無職
ついこないだまで童貞 

 

12 :私事ですが名無しです:2012/01/19(木) 01:01:11.32 ID:h0wSZMs50

 

去年の秋口に、所謂派遣切りで突然無職に。

 

突然過ぎて軽くパニックになった。
まあ実家暮らしだったので衣食住には困りませんでした。

 

肩身は相当狭かったけど。
そんなわけでハロワに通う日々開始。
最初のうちは待ち時間なげーよとか思ってたんだが

 

二週間も経ったら顔見知りになったおじさんと仲良くなったりで
「あらやだ、ハロワって楽しいじゃない」ってなった。
ある日、いつも通りハロワに行き機械で仕事検索していたのです。 

 

13 :私事ですが名無しです:2012/01/19(木) 01:14:40.06 ID:h0wSZMs50
フワッといいにおいがした。
女の子って感じの。
BBA臭い香水とかじゃなくって花屋にいるみたいないいにおい。
と思ってたら隣にそのいいにおいの女性が来まして。
普通みんな無言で腰掛けてもくもくと検索するのに
「すみません、隣、失礼しますね」

 

って声かけてきたんです。
しかも笑顔で。
肩くらいの髪でパーマで色白。かわいい。

 

短い短パン(?)でおそらく生足。
女性に笑顔向けられたことなんて母親以外初めてだと思う。

 

めちゃくちゃ緊張して検索どこじゃなかった。
「何これ逆ナン?俺にも春到来?」って思った。 

 

14 :私事ですが名無しです:2012/01/19(木) 01:25:55.34 ID:h0wSZMs50

 

緊張し過ぎて脇汗すごいことになってきたからもう帰ろうと思って席を立った。

 

したっけ
女「あ、よかったらどうぞ(ニコッ」

 

って飴くれた。
俺「あ。。。あ。。。あじゃっ!!!!!!!!!」

 

とわけのわからない奇声を発し小走りで逃げ出した。
ハロワには車で来ていたんだが、運転出来る状態じゃなかった。

 

何が起こったかわからなくてテンパってた。
手も膝も震えてヤバかった。

 

っつーかわけわからな過ぎて車の中で一人で泣いた。 

 

15 :私事ですが名無しです:2012/01/19(木) 01:36:20.61 ID:h0wSZMs50

 

その日からハロワに行かなくなった。

 

次もし会ったらどうしていいかわかんないし。
どうせ不審者扱いされるだうし。
とりあえず、いいにおいの彼女とは妄想の中でデートを重ねたりした。

 

(イケメンな俺って設定な)
ちなみに今までに二回、女性に騙されたことがありまして

 

ちょっとトラウマです。 

 

16 :私事ですが名無しです:2012/01/19(木) 01:54:31.07 ID:h0wSZMs50

 

昼過ぎは地元の求人誌を読み漁り

 

夜中はサンプル動画を探す毎日。
こんなんじゃだめだ!と思いつつ次の日も同じ事の繰り返し。
そんなある日
母「アンタ冬タイヤに取り替えた?もう冬将軍来るよ!」

 

と言われしぶしぶタイヤを交換。
何週間か引きこもっていたので気付かなかったが

 

外くっそ寒い。もう雪降ってもおかしくない寒さ。
冬タイヤは今シーズンで三年目。

 

無職になったしほとんど使わないだろうから大丈夫だろう。
と思っていた。 

 

19 :俺事ですが俺です:2012/01/19(木) 02:27:28.77 ID:???0

 

いよいよ冬到来。
雪がもっさり積もった日の朝
母「イ○ンでこれとこれと買ってきて」

 

俺いい年して無職だし断る権利なんてない。
でもね、母よ、わかっているとは思うが

 

うちからイオ○までは片道一時間半はかかるよ?
しかも雪すごいよ?

 

しかも俺冷え性だって知ってるよね?
そんなこと言えるはずもなく。

 

ユニクロのヒートテック着込んで出発した。
雪モサモサでハンドルとられるし滑るし寒いし眠い。

 

一時間半と少しかかってイオンに到着し、買い物を済ませる。
イオン出発し家へ向かう。 

 

23 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/19(木) 19:55:04.43 ID:h0wSZMs50

 

イオン出たの昼過ぎくらい
あと10分くらいで家に着くって時に

 

青信号で直進してる俺の車(軽)に

 

右から赤無視のRV車迫り来る!!!!!!1
あqwせdrfgtyふじこlp;@
世界がスローモーション

 

こんな事なら、タイヤ買っておけば良かったなぁ。ねぇ、加持君。
三年目のタイヤは効きがあm(ry 

 

24 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/19(木) 19:55:36.55 ID:h0wSZMs50

 

気付くと市内の某病院のベッドの上
俺の軽はRV車に吹っ飛ばされた挙句、勢い余って電柱に食い込んだらしい
もちろん愛車は廃車(´・ω・)

 

俺の方は、右足骨折と首から腰までのムチウチだけで済みました
先生「明日からリハビリするから治るまで通ってねー」

 

とのこと
職を失い車も大破、体も壊して最悪 

 

25 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/19(木) 19:56:56.76 ID:h0wSZMs50

 

次の日愛車と別れ、中古屋に車を見に行った

 

何台か見積もりを出してもらい鈴木の軽に即決
その後病院でリハビリ→帰宅
右足ギプスなので翌日からはバスに乗り朝からリハビリ

 

次の日も次の日も次の日も
昼夜逆転に近い生活してたから早く起きるとかしんどい

 

ここから事態は急速に進む 

 

29 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/19(木) 23:40:08.23 ID:???0

 

今考えると雪つてあんま関係ないかも試練

 

何日か後

 

激しく寝坊して午後からリハビリへ
フホッ?!
なんか いい におい する
あれーまさかと思ってたら
ハロワのあのいい香りの女性が

 

そこにいたあぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!(香さんと名付ける)

 

というか部屋に入る時にすれ違った。
クンカクンカ

 

息子がフルおっきした
(超やべー!超やべー!何これ?ドッキリ?)

 

(俺顔赤くなってんじゃねぇ?)

 

(や、っつーか見間違いだよね。うん。)
振り返って確認する事すら出来なかった

 

俺も息子もしばし仁王立ち 

 

32 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 00:12:15.44 ID:???0

 

帰宅後もボーッとしてた。

 

これは一般でいう恋ってやつか?
そこで俺は「香さんと仲良くなろう計画」を立てることに
・まずは自分の存在をアピール、挨拶

 

・前に言えなかった飴のお礼

 

・名前とか趣味とか彼氏いるのとか
明日に期待しつつテンガで孤独を癒し就寝 

 

33 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 00:19:41.10 ID:???0

 

翌日、香さんを見た時刻より早くリハビリへ

 

どうやらまだ来ていない様で一安心
~30分経過~

 

来ない
~60分経過~

 

来ない
俺、リハビリ終了
諦めきれないので会計窓口で支払いを終えた後もしばらく待ってみた

 

二時間くらい待っちゃった。テヘ
事務「俺さーん、誰かお待ちですか?」
俺 「あっ?!あっあっあのっ、親です!

 

   今日母親が来てくれるはずなんですが、あれー?忘れたのかなぁ?

 

   ちょっと電話してみますね!(棒読み)」 

 

34 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 00:20:07.84 ID:???0

 

携帯を取り出し、ボタンを押す(フリ)。

 

待ち受け状態の電話に向かい、事務員に聞こえるように
俺「あぁ母さん?え?やっぱり忘れてたかー。二時間以上待っちゃったよw

 

いや、バスあるからいいよ、うん大丈夫。わかった。じゃ」
一人芝居って辛いよね(´・ω:;.:…
事務員に軽く挨拶して帰る

 

しかし俺が三次元の女に興味を持つ日が来るとは我ながらビクーリ 

 

35 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 00:21:10.62 ID:???0

 

でねでね、チャンスはすぐにやって来たのです

 

粘り強く毎日午後に行っていた甲斐があったのです

 

リハ女A「そーいえば○○さんってすっげぇいいにおいするよねー。あれ香水?」

 

リハ女B「するする!なんつーの?花系?バラとか?」

 

リハ女C「シャンプーとかではないよねー。香水にしては軽めだし。フェロモン?」
香さんのことだ!間違いない!名字ゲトズサー!イヤッホゥ!

 

これでリハ男さんに探りをいれられるッ!!
俺「あー、そういや○○さん(←香さん名字)って最近この時間帯に来ないですよね」

 

リハ男「あぁ仕事忙しいみたいで夕方になったね。16時くらい。何?知り合い?」
フハハハハ!馬鹿めが!

 

俺の巧みな誘導尋問にひっかかりやがって!
来院時間発覚(゚∀゚)!!!!!!!!!!

 

これは何かが起こる予感!!むしろ何かを起こせる!!!俺なら!!! 

 

36 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 00:28:27.26 ID:???0

 

翌日から何日か時間差トリックに引っかかる
ついに俺のリハビリ中に愛しの香さんがやって来た!!

 

マジでかわいい。しかも匂いがたまらん
チラチラ見てたら

 

目が合った

 

香「・・・あれ?」
俺「。。。え。。。あれ、もしかして。。。ハロワでお会い。。。しました。。。か?」
GJ俺。自然な流れだ。

 

香ッ!!妄想の中では毎日会っていますよおぉぉぉぉ
香「あぁ!やっぱり!(ニコッ」

 

俺「奇遇ですね!怪我したんですか?」
たぶん相当危険なテンションだったと思う

 

自分でも「俺酒飲んだっけ?」ってくらいおかしいのわかってた
そこから飴のお礼や他の話で盛り上がった
俺の事故の話や派遣切られた話、実家で肩身が狭いとか好きな食べ物とか。。。

 

って俺の話しかしてねぇ! 

 

37 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 00:29:27.26 ID:???0

 

舞い上がっちゃってヤバかった

 

十分不審者だった

 

自分が怖いDEATH
香さんのリハビリ時間は俺より短く、俺を残して笑顔で帰って行った
リハ女ABCに

 

「○○さん(←香さん苗字)はやめた方がいいよ~(苦笑)」
等言われたが

 

「うっせーブス共!ひがんでんじゃねぇ!」とは言えるわけもなく
「え?顔見知り以上でも以下でもないですよ?」と華麗にスルー

 

何人たりとも俺の恋路の邪魔はさせんぞ 

 

41 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 00:33:47.82 ID:???0

 

それから毎日、香さんと会った。

 

香さんがリハビリ終わった後、俺が帰ろうとすると受付で待っていてくれたりした
もちろん俺が早い時は待ってた

 

病院の喫茶店でずっと話してたり
いつも上着着てたからわかんなかったけど、スタイルも良い

 

俺に見せ付けるためか?wってくらいぴったりした服着てた

 

 香さんスペック

 

 28歳←もっと若く見える。幼い

 

 156cm

 

 細身だけど骨格しっかり

 

 健康的だが色白め

 

 髪は肩くらいでパーマ

 

 いつもショートパンツ
 
 彼氏なし
 彼氏なし
 彼氏なし

 

43 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 00:35:28.67 ID:???0

 

んで、ようやく俺の足のギプスが取れた日のこと
香「お祝いしましょう☆俺さん牡蠣が好きって言ってましたよね?

 

  居酒屋予約しておきました☆」
( ゚д゚)

 

(  Д ) ゚ ゚ ポーン
牡蠣ってちょっと。。。なんてストレート。。。

 

とりあえず香さんの車で移動して店へ
かなり運命感じたのが、香さんの車が俺と同じ車種だった(゚∀゚)
店で会話とかどうしようって悩んだが、酒飲んだらどうってことなかった

 

人生最大のモテ期が到来したに違いない
香さんはよく食べよく飲む人だった

 

この日は何もせず(出来ず)告白とかもせず(出来ず)
楽しく食事して帰ってきた

 

俺の意気地なし 

 

44 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 00:37:36.18 ID:???0

 

そんなこともあってどんどん仲良くなっていく俺たち

 

クリスマスが近付いて来た12月中旬
いつものようにリハビリ後に喫茶店で語っていた

 

香さんのいい匂いの元は、なんと手作り石鹸だそうな
香「俺さん好みの香りを身にまといたいので、一緒に石鹸作ってほしい」

 

そ れ っ て 告 白 で す か ?
俺「どこで作るんですか?」

 

わかってはいたものの一応聞いてみる
香「私の家です。大丈夫ですよ。一人暮らしなので」
うわあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああぁああぁ!!!!!

 

いやだからそれ大丈夫じゃなくね?
食ってくださいってこと?

 

もしや童貞だってばれてて「コイツそんな根性ないしw」とか思われてる?
とにかくわけわからんかった
香「たぶん週末になるので、日時決まり次第連絡しますね(はぁと」

 

 「あ、連絡先交換しましょう(はぁと」
はぁと は俺の妄想だったかもしれん
ちなみにリハビリは日曜休みで土曜は午前のみ

 

土曜は香さんに会ったことない 

 

45 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 00:39:25.53 ID:???0

 

12月16日(金)

 

リハ女A「今日○○さん(香さん苗字)午前中に来たよ。俺さんによろしく伝えてって(ニヤニヤ」
会えなくてしょんぼり
リハビリの職員に俺が恋してるのバレてるみたいで

 

やたらニヤニヤされたわ
夜中メールが来た
香「明日空いていますか?病院終わったらお迎えに行きたいのですが」

 

ヨーグルト盛大に噴いた
もちろん空いていますと光の速さで返信

 

結局合計3通メールした
当然保存した

 

当然その後テンガさんと戯れた 

 

55 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 23:03:18.06 ID:???0

 

翌日
何かあってもいいようにユニクロ行ってパンツと靴下買って装着!

 

無論それだけではない。服も着ている。
リハビリ終わって香さんに終わりましたとメール。

 

香<裏の駐車場にいますよ☆>
会計終わってすぐ向かった。

 

俺に気付くと天使の微笑。
こないだは緊張と酒で記憶が曖昧だったが

 

香さんの車の中、香さんの匂いが充満して息子が暴発寸前。やべぇ 
香「俺さんって絶対恋人いますよねー。モテそうだし」
俺「いや本当いないですし、いたことも無いです」 

 

そんな会話にムラムラしながらコンビニでお菓子購入。
で、香さん家着いた。

 

俺ん家から車で30分くらいのとこ。
初女性の部屋にお邪魔します。

 

心拍数上がり過ぎてこのまま死ぬかと思った。 

 

56 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 23:05:17.28 ID:???0

 

玄関を開けると香さんの に  お  い
紅茶とお菓子出してくれて、早速石鹸関係の話。

 

どんな香りが好きですかーとかこれはどうですかーとか。
あぁもうそんな至近距離で話しかけられたら脳内麻薬で俺廃人になる。

 

息子が爆轟してしまう。
試行錯誤 紆余曲折でムッハいいかほり!って一品が出来たのが23時。

 

冗談抜きで、あっという間に時間が過ぎた。
香さんあくびしとる。。。
俺「ごごごごごめんなしゃー!!!!!かえりまっ!!」

 

香「私明日休みですにゃー。おなかペコペコなんでご飯付き合って下さい☆」
ごめん俺日本語(?)わからんかった。

 

とりあえず香さんが鍋焼きうどん作ってくれた。
めちゃめちゃうまかったです! 

 

57 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 23:05:34.41 ID:???0

 

香「夜遅いからシャワー入っていきますか?」
な に そ れ
もしかして誘ってる?

 

もしくは騙されてる?

 

はたまた香さんはビッチ?
のたうちまわる息子をなだめ、シャワーは丁重にお断りした。
タクシーで帰ると言う俺を

 

香「だめです」
と車に押し込み俺宅まで送ってくれた。

 

香「家に着いたら連絡しますね。また遊んでくださいにゃー」
今死んでも後悔はしない!!

 

それから午前3時くらいまで他愛ないメールしてた。 

 

58 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 23:07:41.53 ID:???0

 

次の日メールしたんだが返ってこなかった。

 

嫌われるようなことしただろかと一日中悶々としてた。。。
さらにその次の日、リハビリでも会えなかった。

 

未だに昨日のメールの返信ないし、大体会ったところでどんな顔していいやら。
会計待ちでぼーっとしてると、すこし離れた所に香さんがいてキョロキョロしてる。

 

姿見れただけなのに嬉しくて泣きそうだった。
俺に気付く香さん。

 

すごい勢いで駆け寄ってきてガッ!って頭下げた
香「メールシカトしちゃってごめんなさい!

 

  気付いてたけど、どうしても手離せなくて!」
そう言って頭下げたまま両手で小さな紙の手提げ袋を差し出してきた。
香「ちょっと早いけどクリスマスプレゼントです!

 

  昨日一日かかっちゃいました。受け取ってくれますか?」
手も膝も震えて口がカラカラに渇いてく。

 

びっくりして無言で受け取ってしまった。
香「家であけてください!じゃっ!」

 

今日の香さんは嵐のようでした。 

 

59 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 23:09:27.65 ID:???0

 

急いで家帰って中身見た。

 

小さな包みと手紙が入ってる。
手紙には
土曜は楽しかった、また二人で会いたいってことや

 

本当に恋人いないんですか?って内容やプレゼントの説明。
包みの方は『土曜に作った俺好みの匂い』を配合した手作りリップクリームだった。

 

香さんとお揃いだそうな。お揃い。
すぐ香さんにお礼のメールをし、

 

俺もプレゼントしたいから何か欲しいものとかないか聞いたんだ。 

 

香<私の欲しいものはお金じゃ買えないものなんです>

 

俺<なんとしてでも手に入れるから!教えろ下さい>

 

香<俺さんにだけは言いません。言ったらこの関係終わっちゃうんで> 

 

え? 

 

60 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 23:09:41.64 ID:???0

 

何て返そうか迷ってるうちに追撃メール。

 

香<明日から話しかけないで下さい>
えっ?えっ?えっ?

 

急いでメール返したらめーらーどらえもんみたいな事に。。。 

 

61 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 23:11:10.38 ID:???0

 

翌日からはリハビリでも病院でも会えなかった。
香さんをどうにもならんくらい好きなんだって

 

会えなくなってからようやくわかった。
始まってもいないのに突然の終わり&失恋

 

ドリカムの<好き>エンドレスリピート。
これマジで名曲な(つД`)
「からかわれてただけかぁ。。。

 

 ま、俺みたいなやつ、女が相手にするわけないしね」
自分で言って凹んだ。

 

三日間泣きました。 

 

62 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 23:20:43.33 ID:???0

 

俺には一人が似合うんだぜ!

 

と寂しいこと考えてた天皇誕生日。
日本酒を煽り

 

「クリ○○スに二人で過ごす奴等、みんな爆発しますように」

 

と祈りを捧げる。
と、香さんからメール来ました。

 

確か22時過ぎ。
香<私って魅力ないですか?>
いやいやいやいや何なの?女心わけわからん!

 

と思いつつメール来たのが嬉しくて嬉しくて。
俺<そんなことないです。香さんはとても魅力的です。

 

  会えない間すごく心配だったし寂しいし辛いです>
香<今から俺さん家行く>
ちょwww

 

女性が入っていい部屋じゃないですから。
エロ系は隠してあるけど、イカ臭いしカビ臭い。

 

そもそもが汚いし散らかり放題。
急いでそこらへんの物を押入れに詰め込んで掃除機かけてた。 

 

63 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 23:26:08.81 ID:???0

 

嬉しいやら部屋に入れたくないやらで心が迷子になっていると
ポンッ(メル着

 

香<寒い 入れて>
俺<俺のでよければ!> ←妄想

 

俺<いまどこ?>    ←現実
窓から外見たら人影。
クソ寒い中、顔真っ赤にして

 

頭に雪を積もらせ、ショートパンツで震えてる香さん。
ちょっと!死ぬって!
これは非常事態である。

 

部屋汚いとか言ってられん。
すぐ部屋に入ってもらって、やかん火にかけて、ストーブ最高温度に設定。
どうやら飲み会会場からうちまで歩いて来たらしい。

 

たぶん1時間半以上かかる。
なにやってんのこの子。 

 

64 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 23:26:46.42 ID:???0

 

香「歩いてきた・・・さむい・・・本当にさむうぅぅいーっ。

 

  人肌じゃないとあったまぁんなぁーいっ」
香さんの様子がおかしい。

 

とっても酒臭いです。
俺「香さん、どれくらい呑んだんですか?」
香「つーか彼氏でもない人にそんなこと聞かれたくないしw」

 

 「私のことどーでもいいくせにw」
俺「彼氏だったら聞かせてもらえますか?」
何言ってるんだ、俺。

 

香さん、一瞬真顔になってた。でもまたすぐgdgdで
香「や、どうせ嫌われるしねー。傷付くのわかってるから。

 

  別れるくらいならそばに来ないでほしいよねー。
  その気もないのに相手に期待させるのってマジ罪だし。

 

  本気になったらその分傷付くだけだもん。あはは」 

 

65 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 23:28:31.28 ID:???0

 

ここで空気を読まないやかんがピーッ
俺「。。。あったかいうどんでも作りますか?」

 

香「・・・作りたいなら食べてあげるよ」
ささっと二人分のかけうどん作ってテーブルへ。

 

二人「せーのーしーで いたーだきーまーす」
香さんが鼻スンスンしてたからティシュ渡したら

 

ぽろぽろ泣きながらうどん食ってた。
俺「。。。泣くほどおいしい。。。ですか?」

 

香「・・・ぅぅううううぅうううわーん!!!!!!!!!!」
どうしたらいいんだ!泣きたいのはコッチです!
香「嫌いなら嫌いって言ってよ!優しさは人を傷付ける事もあるんだよ?!」

 

俺「は?嫌いじゃないから嫌いだなんて言えないです」
何言ってるんだ、俺。
恥ずかしいのでうどんに集中する。

 

ややしばらくの間重たい沈黙。 

 

66 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 23:30:20.85 ID:???0
我慢出来なかった。
香さんのこと、好きで好きで仕方ない。 

 

うどん食べてた箸を置き、精一杯の気持ちで 
俺「突然ですが、大好きです。
  俺と付き合って下さい。おにゃーっしゃーっ!」

 

って頭下げた。 

 

返事無いから頭上げたら
香さん
寝てた。 
猛烈に恥ずかしい!

 

穴があったらブチ込みたい! 

 

67 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 23:32:36.44 ID:???0

 

死にたくなる気持ちを抑え、うどん片付けて、香さんに毛布かけた。
香「ん~っ・・・俺さんのにおいするぅー。

 

  においはするのに本体はどこへ消えたのじゃ?」
香さんは毛布と格闘している。
俺「いますよー」

 

顔を覗こうとしたら毛布にもぐってしまった。

 

香「条件がある。さっきの」
俺「?」

 

香「突然ですが って」

 

俺「はい」
香「いつかいなくなるくらいならそばに来ないで」

 

俺「そんなつもりじゃないから近寄りました」 
香「・・・私普通の女じゃないから」

 

俺「普通じゃないって?何が?」 

 

68 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/20(金) 23:36:01.71 ID:???0

 

香「・・・・・・・・・(カチカチカチカチ)・・・・・・・」
ポンッ(メル着

 

香さんからです。

 

<体も心も普通じゃない。異常なの>

 

毛布の中の香さんの頭であろう部分ポンポン撫でた。

 

どうしてこんな高等技術繰り出せたのか未だに謎。
俺「体も心も全部見たわけじゃないから何とも言えないけど

 

  俺が香さん大好きなのは変わらないです」
香「・・・・・・・・・(カチカチカチカチ)・・・・・・・」

 

ポンッ(メル着

 

香さんからです。
<みんなそーやって言っていなくなる>
俺「じゃあいなくならなかった人第一号に俺はなる!」

 

香「海賊王ですかw」
ようやく毛布から顔出した。

 

しばらく沈黙。 

 

70 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/21(土) 00:19:15.76 ID:???0

 

沈黙を破り、ゆっくりと話し出す。
香「・・・・・・・・・ユキ兄って、知ってますか?」

 

俺「? 俺の知り合いでは。。。いないですね」
香「いや・・・冬の雪で・・・あの・・・一人で・・・男の人って一人でするじゃないですかぁ・・・」

 

俺「。。。。。。。雪ニー。。。雪でオナ。。ゴニョゴニョ。。。ですか?外の雪の?」
香「私の事本気だったらそれくらいやって見せてくれるはずだってみんなに言われましたっ!」

 

ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww 

 

71 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/21(土) 00:30:39.66 ID:???0

 

香さん、耳まで真っ赤な。

 

ただの凍傷かもしれんが。
俺「いや、あの、みんなって。。。」
大体なんで雪ニー知ってんだ。

 

そんなにメジャーなのか?
つーか雪冷たいし、外死ぬ程寒いし、実家だし。。。

 

何より俺、冷え性真っ盛りだし。。。
香「やっぱり私のこと好きじゃないんですね」

 

俺「やります」
もうどうにでもなればいい。
雪ニーごときで香さんと一緒にいられるなら安いもんだ。

 

俺の愛で雪なんざ溶かしてやんよ!
と考えてた俺が馬鹿でした。 

 

74 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/21(土) 00:43:56.47 ID:???0

 

俺の部屋、通りに面してる。

 

俺「窓から見てて下さい!」
スウェット上下にコート着て、いざ外へ。

 

俺の車の横に雪捨て場がある。
ちょうど香さんが立っている窓からも丸見えである。

 

いざ!勝負!
ズボンを膝まで下げる。

 

が、寒さに弱い息子は縮み上がってどうにもならん。
しかしここで引き下がっては男が廃る。

 

雪と戯れれば息子も態度を変えるだろう。 

 

75 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/21(土) 00:44:29.23 ID:???0

 

意を決して雪に腰を打ち付ける。

 

ザシュッ
俺「!!!!!!!!!!!!ッッッッッッップグェハッ!!!!!」
冷たい。というより痛いよママン!

 

雪が固いよ!もうこれ雪じゃなくて氷だよ!
心を無にし、二回、三回、四回。。。十回と腰を打ち付ける。 

 

76 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/21(土) 00:46:35.78 ID:???0

 

香「もーやめてっ!!!!!!」

 

いつの間にか外に出てた香さんが俺の腕を引っ張る。
香「もーわかったから!もーいいから!」
あれ、もしかして。。。香さんまた泣いてる?

 

すげぇなんかドラマみたい。
ケツ出したまま香さんの頭なでなでした。

 

香「寒いから中入ろ?グスッ・・・グスッ」
けしかけたの香さんですよ?

 

と腑に落ちないまま息子をしまって部屋へ。 

 

78 :俺事ですが俺です ◆tr.t4dJfuU :2012/01/21(土) 00:55:19.79 ID:???0

 

急激に温めたら水ぶくれってのは雪ニースレで知っていたので

 

しばらくストーブの前でゆっくり暖めることに。
ズボンを脱ぎ、M字開脚でストーブの前に陣取る。

 

香さんは毛布にくるまり泣きながら
「ごめんねごめんね、本当にやるとは思わなくて、ヒック、グスッ」

 

と繰り返していた。
聞けば、香さんの友達が
『香の事本気だったらそれぐらい出来るはず。

 

 もしやってくれそうな雰囲気だったら俺さんを信用してもいいのでは?』

 

と酒の席で言ったそうな。
うん、<<やりそうな雰囲気>>で止めてよ。
俺も本当にやるとは思わなかった。

 

お酒&愛の力()ってすごいね。 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました