筋トレで「強くなる」方法!メンタル・身体を強化するトレーニングとは

スポンサーリンク
筋トレ
スポンサーリンク

こんにちは、なんJのバーサーカーです!

今回は筋トレで強くなる方法について、僕自身が積み重ねてきた経験に基づいて語っていきたいと思います!

身体面だけでなく、メンタルを強くするのにも効果的な方法なので、ぜひご覧ください!

↓↓こちらツイッター・Youtubeもやってます!

なんJのバーサーカー
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

この記事は筋トレ系Youtuber なんJのバーサーカ様からの寄稿になります。
ぜひTwitterフォロー・チャンネル登録をお願いします。

スポンサーリンク

筋トレで強くなるとは?

みなさんはなんのために筋トレをしているでしょうか?

「カッコイイ体になるため」「スポーツ等競技能力向上のため」「腕力を強くするため」「メンタル面でタフになるため」等、

それぞれ違った目標があると思います。

それらの目標を達成する過程において、共通して

「より重いバーベル、ダンベルを上げられるようになる=筋トレで強くなる」

ことが求められます。

ベンチプレスで50kgを挙げるのが限界だった人が100kgを挙げられるようになれば、

確実に体はよりゴツくなり、スポーツ競技において発揮できるパワーも向上します。

だから僕達トレーニーは筋トレで強くならなければいけないのです。

強くなるために必要な心構え「絶対に前回の自分を超える」

僕が筋トレをする時に一番大切にしていることは、

「前回より1kgでも重い重量、一回でも多い回数を挙げ記録を更新する」ということです。

例えば前回のトレーニングではベンチプレス100kgを6回挙げられたとします。

仮に今回のトレーニングでベンチプレスをやるなら、

絶対に100kgを7回挙げる、もし上がらなかったら俺のやってるトレーニングは

 全部まるっと意味がなかったことになる」という意識でやっています。

少し極端なようですが、この意識はシンプルながら非常に大事だと思っています。

というのも自分は過去にトレーニングをしていて停滞していた時期があり、

ベンチプレス120kg程で長い間停滞していました。

↑停滞していた時のなんJのバーサーカー

今考えるとその時期は「とりあえず筋トレをやっていれば”そのうち”強くなれるだろう」

という意識があったと思います。

停滞を抜け出したのは「”今”このトレーニングで前回の自分を超えて強くなる」という意識で

トレーニングすることができるようになったからです。

漫然とトレーニングしていた前者と、一回一回のトレーニングに目的意識を持っていた後者では

後者の方が望ましい結果が出るのは自明の理ですね。

↑現在のなんJのバーサーカー。トレーニングする度毎回強くなるつもりで鍛えている。

強くなるためにはダラダラせず、少ないセットで!

僕はトレーニングメニューについては一部位5~7セットで組んでいます。

例えば胸を鍛える日なら、

・ベンチプレス 3セット

・インクラインダンベルプレス 2セット

・ディップス 2セット

といった感じです。

セット数が少ないと思われるかもしれませんが、自分の場合はセット数を多くすると

「20セットもやらなくちゃいけないのか・・・全部本気でやったらしんどいな」

無意識下で手を抜いてしまうセット数が出てくると思っているからです。

それなら少ないセット数でも1セット1セットに集中して密度の濃いトレーニングをした方が

自分は強くなれると考えています。

実際にこの低セット法に変えてから停滞していた状態から今の体に成長できています。

高セットがいいのか低セットがいいのか個人によって違いはありますが、

低セット法は1セット1セット自分と向き合い、

本気で力を出して密度の濃いトレーニングができることが魅力だと思っています。

「トレーニング頑張ってるけどなかなか体が変わらないな」と思っている人は

この低セット法を試してみるのもいいと思います。

強くなるために飲んでおくべきサプリ「クレアチン」

僕は一回一回のトレーニングで筋力を高めていくつもりでトレーニングしていますが、

このような鍛え方をする時にマストなサプリがあります。

それはクレアチンです。

飲んだことのある人はわかると思いますが、飲み始めると

明らかに筋力が上がり、使用重量が伸びます。

このサプリに関してはエビデンスもありますし体感が凄くあるので

飲んでいない人はぜひ試してみて下 リンクさい。

僕は「クレアピュア」という高品質のブランドのクレアチンを使っています。

まとめ

以上が僕が強くなるために心がけていることです。

今回の記事では低セット法を勧めましたが、これは僕が低セット法の方が一回一回の筋トレで

「このトレーニングで強くなってみせる!」という目的意識を持ちやすいからです。

しかしハイボリュームのトレーニング方法が合っている人もいるので、

自分にとってやる気の出るやり方でやるのが一番だとは思います。

いずれにせよ、毎回のトレーニングで目的を持ち、それを達成することで

成功体験を積んで自信にすることがトレーニングを楽しみ、強くなるコツだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました