【神アニメ】米国発アニメRWBYのネタバレ・感想!英語学習に最適

スポンサーリンク
英語学習
スポンサーリンク

皆さんは英語の勉強ははかどっていますか?就職、受験、キャリアアップ等で英語を勉強する人は多いと存じます。

英語を勉強するのであれば、楽しく進めたいものです。そこで、Webアニメ「RWBY」を活用した英語学習をオススメします。

アニメとしてもめちゃくちゃおもしろいので必見です。

本記事では、RWBYの魅力を紹介した上で、この作品が英語学習に最適な理由を紹介していきます!

記事の最後では、作品の感想を記していきますよ♪

ネタバレを含むのでそれでも構わない方はご覧ください!

スポンサーリンク

Rwbyとは

Rwbyとはアメリカのルースター・ティース・プロダクションが作成したWebアニメシリーズです。現在はVolume7まで公開されています。ウェブテレビ国際アカデミー賞や、ストリーミー賞を受賞するなど、国際的に評価されています。

あらすじ

物語の舞台となるのはグリムと呼ばれる怪物が闊歩する近未来風な世界のレムナント。

主人公のルビー・ローズは訪れていた店を襲った強盗を大鎌と狙撃銃を合体させたクレセント・ローズで撃退したことによりオズピン教授に誘われ、戦士を養成するビーコン・アカデミーに飛び級入学する。

入学したアカデミーで、お嬢様のワイス・シュニー、クールなブレイク・ベラドンナ、姉のヤン・シャオロンとともにチームRWBYを結成する。

https://rwby.fandom.com/ja/wiki/RWBY_Wiki

学園を舞台としたファンタジーです。日本のアニメにもよくある設定で、親しみやすいです。ストーリが進むにつれて、シリアスな展開になっていきます。

戦闘シーンが大迫力

Rwbyのトレイラーを貼っておきます。私はこの動画をきっかけにRwbyにはまりました。少女が大釜を振り回す姿は爽快です。

3DCGアニメーションならではのぐりぐり動く視点とモーションキャプチャ技術が使用されたリアルな動きは圧巻!

童話をモチーフとしたどこかミステリアスな雰囲気もたまりません。

トレーラーが発表されたのは2013年ごろであるため、多少3Dモデルが古い感じはするのですが、すぐに慣れると思います。

シーズンが進むにつれて、どんどん映像はきれいになっていきますよ♪

“Red”トレイラーのほかに、”White”,”Black”,”Yellow”があるので、ぜひ全部視聴してみてください!

どのトレーラーも長くて5分くらいなのでささっと見れちゃいますよ!

日本にもメディア展開!

2017年にTOKYO MXなどで日本語翻訳版Volulme3まで放送されました。また、日本語版Volume4は映画として放映されました。

ほかにもコミカライズ版やノベライズ版も日本で展開されています。

コミカライズ版はウルトラジャンプにて「DOGS/BULLETS&CARNAGE」を連載中の三輪士郎が著しました。ノベライズ版は伊崎喬助によります。イラストは、小説「デュラララ」の挿絵や月刊少年シリウスで「夜桜四重奏〜ヨザクラカルテット〜」の連載を担当したヤスダスズヒトが描きました。

RWBYで英語を勉強するメリット

ここからは、RWBYで英語学習するメリットをみていきましょう!

RWBYで英語を勉強すると、

・楽しみながら英語を勉強できる
・無料で視聴できる
・全話のスクリプトを入手可能

以上のようなメリットがあるんです!

楽しみながら英語を勉強できる

リスニングの素材としては、専用の参考書やCNN、BBC、Ted等が代表的です。

それらの中には知的好奇心を満たしてくれるものもありますが、エンタメ的な楽しさはあまり期待できません。

しかし、rwbyは純粋に楽しみながら英語に触れることができます

ストーリーもさることながら、魅力的なキャラクターが織りなす会話を聞いているだけで楽しくなってきますよ♪

特に、お気に入りのキャラクターのセリフの勉強はモチベーション爆上げです!

義務性や必要性に迫られた学習ではなく、自主的に英語を学習したくなるでしょう。私も、時を忘れて見入ってしまいました。

無料で視聴できる

rwbyはYoutubeおよびルースター・ティース公式サイトで全話無料で視聴できます。YoutubeではVolume1〜5まで、公式サイトではVolume1〜7まで視聴できます。

また、Youtubeで視聴すれば、字幕付きで楽しむことができます。英語字幕付きで視聴すれば、英語の学習効率も倍増です。

ただし、日本語吹き替え版を視聴するには有料サービスを利用する必要があります。dアニメストア等で配信されています。早見沙織(ルビー・ローズ役)、日笠陽子(ワイス・シュニー役)、小清水亜美(ヤン・シャオロン役)など、名だたる声優が出演しているため、吹き替え版もぜひ視聴してみてください。

ルースターティースの公式サイトで本編を全て無料で視聴できるのでぜひ一度ご覧ください!

全話のスクリプトを入手可能!日本語訳付き!

有志が運営しているRwby Wikiで全話のスクリプトを参照できます。動画を視聴しているときに聞き取れなかった箇所についていつでも復習できます。

また音読の素材として活用したり、ディクテーションをするときにも便利です。

楽しみながらリスニング力を高められるでしょう!

Ruby Rose
"Ruby Rose"(ルビー・ローズ) はRWBY の1期1話目のエピソード。2013年7月5日にRTXにてプレミア公開され、一般には同年7月18日に公開された(いずれも現地時刻)。 トリビア 冒頭のナレーションはJen Taylorによるものであり、後にセイラムの声であることが明かされた。, 1:25辺りに、背景に...

こちらで1話からのスクリプト・解説をまとめているのでぜひご覧ください!

ルースターティースはRWBYだけじゃない!

勉強

ルースターティースはRwby以外のコンテンツも作成しています。Rwbyの公式スピンオフである「RWBY chibi」や「gen lock」,「CAMP CAMP」などです。

すべて英語のコンテンツであるため、生きた英語に触れることができます。

特に、RWBYのスピンオフ作品である「RWBY chibi」は本編で活躍しているキャラクターの別の面を楽しめるのでオススメ。

デフォルメされたキャラクターが繰り広げるコメディに本編のキャラクターへの愛着が増すこと間違いなしですね♪

まとめ

いかがだったでしょうか。

英語学習は継続が重要だと思います。その点、RWBYを教材として活用すれば、無理なく楽しみながら勉強を続けられます。ぜひ皆さんも一度ごらんになってください。

こちらの記事では編集者が厳選したおすすめアニメを紹介しているのでぜひごらんください!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました