「ハーバード白熱教室」が超おすすめ!「トロッコ問題」など難問を考える

スポンサーリンク
編入
スポンサーリンク

哲学って、難しくてとっつきにくいイメージがありますよね。

でも、哲学のどこかミステリアスな雰囲気に惹きつけられ、学んでみたいと思うかたも多いでしょう!

本記事では、哲学について「トロッコ問題」などの思考実験を交えて学べるテレビ番組「ハーバード白熱教室」を紹介します。

わたし
わたし

法学部への編入学を目指しているかたにもおすすめです!

自然権と社会契約、正義と道徳など、重要論点をわかりやすく学べますよ♪


↓編入記事をまとめました。編入学志望のかたは、ぜひこちらの記事をご覧ください!

スポンサーリンク

ハーバード白熱教室の概要

テキスト

「ハーバード白熱教室」とは、NHK教育テレビで2010年4月から6月まで放送された教養番組です。

ハーバード大学のマイケル・サンデル教授による政治哲学の講義「Justice」を収録・翻訳したものになります!

サンデル教授は、政治哲学の問題について、実例や「トロッコ問題」などの思考実験を交えて学生に議論させます

そして、議論が発展してきたら、教授がまとめをするという形式で授業は進みます。

学生と一緒に哲学の問題を考える事で、まるで自分がサンデル教授の授業に参加しているような気分になれますよ♪

サンデル教授ってどんな人?

マイケル・サンデル教授は、イギリスの名門大学ハーバード大学の教授です。

政治哲学や公共哲学、倫理学を研究されています。

1980年代、政治哲学におおきな影響をあたえたジョン=ロールズを批判することで、サンデル教授は有名になりました。

サンデル教授による政治哲学の授業「Justice」は、なんとハーバード大学の授業で最多の履修者をあつめたそうです!

政治哲学ってどんな学問

政治哲学は哲学の一分野であると同時に、政治学の一分野です。

政治について、哲学的観点から研究することで、政治の本質を明らかにすることが目的とされます。

政治哲学の歴史は長く、プラトンやアリストテレスの時代から議論されてきました。

現代の政治哲学者としては、先に挙げたジョン・ロールズやマイケル・サンデルの他にも、ロバート・ノージックやフリードリヒ・フォン・ハイエクが有名です。

ハーバード白熱教室のおすすめポイント

テキスト

ここからは、ハーバード白熱教室のおすすめポイントをみていきましょう!

具体例・思考実験が豊富で親しみやすい

サンデル教授が提示する具体例や思考実験は、哲学に詳しくないかたでもわかりやすいものばかりです。

たとえば、「道徳的に正しいとは何か」を議論するうえで、サンデル教授は次の3つの例をあげました。

自分は線路切り替えレバーの前にいる。
線路の向こうからは、ブレーキが壊れたトロッコが向かってくる。
トロッコの先には、5人の作業員がいる。
線路を切り替えれば、5人は助かるものの、切り替えた先にもひとり作業員がいる。
5人の作業員を救うために、1人の作業員を犠牲にして切り替えレバーを倒すのは道徳的に正しいか?トロッコ問題

自分が外科医だと仮定する。
すぐに臓器移植を必要とする患者が4人いる。
ちょうど、ひとりの健康なひとが健康診断を受けにくる。
ひとりの健康な人を殺して4人の患者を助けることは道徳的に正しいか?

中世ヨーロッパの「剣闘士」を道徳的に批判できるか?
剣闘士とは、闘技場で見世物として戦う職業のこと。
ひとりの剣闘士が命をかけて戦うことで、数千、数万の市民が楽しめる。

みなさんは、これら例をどのように考えますか?

ちなみに、これらの3例は「功利主義」に関する論点です。

功利主義とは、「最大多数の最大幸福」をめざす考え方です。

興味があるかた調べてみてください!

議論形式なので退屈しない

ハーバード白熱教室は、学生たちとサンデル教授の議論を中心に進行します。

教授が一方的にレクチャーする形式ではないので、飽きずに見ることができますよ♪

とくに、学生とサンデル教授のユーモアある掛け合いは必見です。

ハーバード大学の教室で授業に参加しているような気分になれること間違いなし!

哲学の重要論点に触れられる

ハーバード白熱教室は楽しみながら哲学を勉強できるだけでなく、内容も充実しています。

ここでは、番組を通して学べる論点の例をみてみましょう!

  • 功利主義
  • リバタリアニズム
  • 自然権と社会契約
  • カントの義務論
  • ロールズの正義論
  • アリストテレスの目的論

ほかにもさまざまな論点について学べます。

番組を通して、幅広い哲学の教養を身につけられるでしょう!

ハーバード白熱教室を視聴するには

テキスト

ここからは、ハーバード白熱教室の視聴方法をみていきましょう。

ハーバード白熱教室DVD BOX

NHKで放送されたハーバード白熱教室はDVDボックス化されています。

日本語吹き替え音声だけではなく、英語音声でも楽しむことができます。

吹き替え音声ではわかりにくい、実際の授業の雰囲気を味わうこともできるでしょう!

さらに、特典として「ハーバード白熱教室@東京大学」の講義映像が付属します。

サンデル教授による東京大学での特別講義を収録したものです。

前編、後編のタイトルはそれぞれ「イチローの年棒は高すぎる?」「戦争責任を議論する」

どちらも日本人に馴染みが深い内容なので必見です!

書籍版「ハーバード白熱教室」を読む

ハーバード白熱教室は書籍化もされてます

じっくり講義の内容を理解したいかたには書籍版の購入がおすすめです。

さらに、DVD版に収録されていた東大での特別授業も、書籍版には収められています。

NHKオンデマンドで視聴

ハーバード白熱教室は、動画配信サイト「NHKオンデマンド」から視聴できます。

また、「NHKオンデマンド」は動画配信サイト「U-NEXT」からも登録できますよ♪

U-NEXTは、31日間の無料トライアルがあるので安心です!

NHK以外の番組も見たいかたはU-NEXTを利用するのがおすすめです!

まとめ

テキスト

いかがだったでしょうか。

ハーバード白熱教室は哲学にあまり詳しくないかたも大いに楽しめます!

哲学に少しでも興味があるかたは、ぜひハーバード白熱教室を見てみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました