インターンに大学2年生から行くべき3つの理由!探し方や給料も解説

スポンサーリンク
intern-3reasonsその他
スポンサーリンク

大学生という身分は、「人生の夏休み」とよく言われます。

大学生の皆さんは、バイトにサークル、恋愛に大忙し!という方も多いのではないでしょうか。

しかし、当然ですがいつまでも大学生ではいられません。

学生生活の終盤に、世の学生の大半が頭を悩ませることになるのは、そう、就活です。

就職難が叫ばれる現在、できる限り就活を有利に進めたいですよね!

そんな皆さんにおすすめしたいのが、インターンへの参加です。

わたし自身、実際に大学2年生からインターンに参加してみて、本当によかったと感じていますよ♪

本記事では、大学1、2年生がインターンに参加すべき3つの理由を解説します!

スポンサーリンク

インターンとは

勉強会

インターンとは、大学生が一般企業の仕事を体験する活動のことです。

就職前に実際の仕事を体験できる良い機会として、多数の大学生がインターンをしていますよ♪

インターンは大きく、

・短期インターン
・長期インターン

以上2種類に分けられます!

短期インターン

短期インターンとは、1日〜数週間で実施されるインターンです。

グループワークや簡単な職業体験を通して、学生に企業の理解を深めてもらうことが主な目的ですよ!

「採用直結型インターン」と称して、採用担当者が優秀な学生をいわゆる「囲い込み」することも。

大学3〜4年生が主に対象です。

基本的に給与はでません!

長期インターン

長期インターンとは、数ヶ月から数年にかけて実施されるインターンです。

企業の一員として、なんと実際の業務に携われます。

主にベンチャー企業が募集していますね♪

具体的には、営業やライター、SNSディレクター等として活動できちゃうんです。

ちなみに、わたしも現在長期インターン生として活動しています!

長期インターンでは、アルバイトと同様に給料が出ることが多いですよ!

大学1~3年生が対象なので、大学1~2年生の皆さんが検討すべきなのは長期インターンの方ですね♪

大学1、2年生がインターンに行くべき3つの理由

大学1、2年生の皆さんがインターンをするのであれば、長期インターンに参加することになるでしょう。

わたし自身、大学2年生から長期インターンに参加してみて本当によかったと感じます!

ここからは、

・就活のアピールになる
・ビジネスマナーが身につく
・専門的なスキルを学べる

以上3つの長期インターンに参加すべき理由をみていきましょう!

就活のアピールになる

長期インターンでは、企業が学生にたくさんのチャレンジの場を提供してくれます。

その中で何か成果を残せれば、これ以上ない就活でのアピールになるでしょう。

たとえば、わたしの知り合いのインターン生は、企業SNS運営を任され、数万人のフォロワーを獲得してました。

わたし自身としては、まだ経験が浅いですが、月間100万以上の閲覧数を集めるサイトのコンテンツ作成に携われています!

みなさんもインターンを通して何か成果をあげられれば、就活で面接官の目に留まること間違いなし!

ビジネスマナーが身につく

長期インターンを通して、ビジネスマナーを学べます。

企業で実際に大人と一緒に働けるからです!

言葉遣いはもちろん、ビジネスメールの書き方や来客対応など、社会人として必須のマナーを身につけられますよ!

専門的なスキルを学べる

実際の企業での経験を通して、専門的なスキルを学べます。

たとえば、webライティングやマーケティング、さらにはプログラミングのスキルを身につけられる企業もありますよ♪

さらに、WordやExcelスキルをアップできるのもgood!

大学1、2年生がインターンを探す方法

大学1、2年生が長期インターンに行くべき理由がわかったと思います。

では、どうやってインターンを探せばいいのでしょうか?

インターンを探すには、インターン仲介サイトを利用するのが一般的です!

ここからは、今話題のインターン仲介サイトの

・キャリアバイト
・グロキャン
・Infra

以上3サイトを紹介します!

まずおすすめなのが、キャリアバイト

キャリアバイト | キャリアにつながるアルバイト/長期インターン求人メディア
キャリアにつながるアルバイト/長期インターン求人メディア「キャリアバイト」は、大学生向けの「キャリアにつながる」「成長できる」「就活の役に立つ」アルバイト・長期インターン求人を多数掲載中。

自分の強みと弱みから、ぴったりのインターン先がみつかる「スキル診断」を無料で受けられるのがgood!さらに、プロフィールを登録することで、企業からスカウトが来ることも!

「長期インターンをしたいけど、どんな企業を選べばいいかわからない!」

という方におすすめです。

次に、グロキャンを紹介します。

グロキャンは、海外インターンを募集しています。

一週間という短期間ではありますが、異国の地で密度の濃い時間を過ごせること間違いなし!

「自分を変えたい」と思っている方は海外でビジネス体験をしてみてはいかがでしょうか。

最後に紹介するのはInfra

長期インターン・有給インターン募集サイト | Infraインターン
【長期インターンシップで、あなたのキャリアを一歩前へ】Infraインターン(インフラインターン)は長期インターンシップの募集を中心に、実践型の有給インターンシップの募集だけを厳選。長期インターンシップ・有給インターンシップにチャレンジする全ての大学生を本気で応援します!

Infraは、長期インターンを探している学生向けに説明会を無料で実施しています!

面接練習や志望理由書の添削もしてもらえるので、インターンが初めての方も安心です!


↓実際に「Infra」を利用して長期インターンを探してみました。

インターン探しの流れが知りたい方はぜひご覧ください!

長期インターンでスキルアップをめざすには?

勉強

長期インターンでは、普通の学生にはできない経験を積めることがわかりました。

でも、せっかくならもっと長期インターンを実りのあるものにしたいですよね?

実は、長期インターンを利用して、より専門的なスキルを身につける方法があるんです。

それは、プログラミングを身につけた上で、長期インターンに参加すること。

インターンの募集の中には、エンジニアもあるのですが、

プログラミング経験者が優遇されるのは明白ですよね♪

しかも、プログラミング経験者は貴重なので、高いお給料ももらえちゃいます。

高時給で貴重な経験を積めるなら、利用しない手はありません!

この機会に、プログラミングを学んでみてはいかがでしょうか?

↓プログラミングスクール最大手「TECH CAMP(テックキャンプ)」では、オンライン説明会を実施しています。説明会は無料なので、ぜひ参加してみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか。

長期インターンは、社会経験を積めるいい機会であるだけでなく、なにより就活のアピールになります。

大学1、2年生の皆さんは、ぜひ長期インターンに参加してみてはいかがでしょうか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました