Uber Eats(ウーバーイーツ)はつまみ食いや持ち逃げ可能?

スポンサーリンク
ウーバー つまみ食い生活
スポンサーリンク

首都圏を中心に展開してるデリバリーサービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」。

さまざまなお店の料理をお手頃な価格で注文できるので、最近利用者を増やしていますね。

そんなUber Eats(ウーバーイーツ)ですが、こんな噂を耳にしたことはありませんか?

「配達パートナーの30%がつまみ食いをしたことがある」

もしこの噂が本当だったら大変ですよね…

本記事では、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして200回以上の配達経験がある私が、配達パートナーは「つまみ食い」できるのか解説します!

さらに、つまみ食いだけでなく配達パートナーによる「持ち逃げ」についても解説します!

配達回数200回以上、パートナー歴1年の筆者が情報の正確性は保証します!
こちらに一応証拠画像を…笑

2021年9月30日まで

初回利用者限定で、プロモーションコード「JPEATS2001を入力すると2,000円オフになるキャンペーンを実施中です!

【a】Uber Eats  フード注文
>>Uber Eats フード注文
スポンサーリンク

Uber Eats(ウーバーイーツ)ウーバーイーツとは

【a】Uber Eats  フード注文
>>Uber Eats フード注文

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、アメリカの企業「ウーバー・テクノロジーズ」が提供する料理宅配サービスです。

この↓配達用バッグで有名ですよね。

お家にいながら、さまざまな飲食店の料理を楽しめます。

アプリで簡単に注文できるのも魅力です。

お支払いも、クレジットカード経由なので安心です!配達パートナーと直接お金のやりとりをする必要はありません。

また、サービスを利用するだけでなく、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナー副業としても注目を集めています。

いつでも好きな時間に、シフトなしで働けるのはgood!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の「つまみ食い」の噂は事実?

「配達パートナーの30%がつまみ食いをしたことがある」

この噂は本当なのでしょうか?

結論から言うと、間違いです!

ここからは、

・30%がつまみ食いしているという噂の真相
・いなり寿司をつまみ食いしたとのニュースについて

以上2点について解説していきます!

30%がつまみ食いしているという噂の真相

そもそも、この噂はアメリカの食品調査会社「USフーズ」の調査が誤った形で日本に伝わったもの。

この調査は、正しくはつぎのようなデータを明らかにしたんです!

「アメリカにおいて、デリバリーサービス配達員の28%がつまみ食いをした経験がある」

ここでいう「デリバリーサービス」とは、Uber Eats(ウーバーイーツ)だけではなく、他社のサービスも含みます。

つまり、噂の元になっているデータはアメリカで調査されたもので、なおかつUber Eats(ウーバーイーツ)以外のサービスのデーターも含まれているということです。

日本の配達パートナーが「つまみ食い」をする証拠にはなりえませんね!

結局、Uber Eats(ウーバーイーツ)は危ないの?」という疑問については、下記の記事でお答えしています!

「いなり寿司つまみ食い事件」の真相

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーがいなり寿司をつまみ食いして逮捕されたというニュースを目にしたことがある方は多いのではないでしょうか。

SNSやまとめサイトで一気に拡散されたこの事件、もし本当だったら「うわ、Uber Eats(ウーバーイーツ)頼むのやめとこうかな…」と思いますよね。

しかし、実はこの事件は事実無根。一枚のコラ画像がバズって拡散されただけというわけです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーがつまみ食いできない理由

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの30%が「つまみ食い」したことがあると言う噂は、嘘であることがわかりました。

でも、配達パートナーが本当につまみ食いをしないか不安な方もいると思います。

ここからは、どうしてUber Eats(ウーバーイーツ)でつまみ食いされないかみていきましょう!

Uber Eats(ウーバーイーツ)でつまみ食いされないのは、

  • シール等でしっかり梱包&つまみ食い対策
  • 配達パートナー評価システムがある
  • 配達パートナーにとって、配達効率が下がる

以上3つの理由からなんです!

シール等でしっかり梱包している店が多い

Uber Eats(ウーバーイーツ)対応店はシール等でしっかり料理を梱包してくれることが多いです。

シールを剥がせばすぐにつまみ食いしたのがわかってしまいますね♪

また、こぼれるのを防ぐため、基本的に料理はがっちり梱包されます。

つまみ食いのためにわざわざ料理を取り出すと、食べたのがばれてしまうでしょう。

そんなリスクを犯してまで、配達パートナーがつまみ食いをするとは思えません!

さらに、お店によってはつまみ食い対策のシールや袋を用意していることもあります!

配達パートナー評価システムがある

ウーバーイーツ 評価
筆者の配達パートナーとしての評価

Uber Eats(ウーバーイーツ)アプリには、配達パートナー評価システムがあります。

配達パートナーの仕事について、お店と注文者は、グッドかバッドで評価することができるんです!

お店と注文者はこの評価を見れちゃいます。

しかも、低評価率が一定を越えると、アカウントを停止され、配達ができなくなるんです!

アカウント停止という危険性があるのに、わざわざつまみ食いする配達パートナーはいないと思います!

配達効率が下がる

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの報酬は出来高制です。

たくさん配達すれば、そのぶんの報酬をもらえます。

いちいち袋をあけてつまみ食いしていては、配達効率が下がってしまいますよね。

そんなこと、配達パートナーは望まないでしょう!

ウーバーイーツの「持ち逃げ」はどうなの?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが商品を「つまみ食い」することはほぼないことがわかりましたね。

それでは、「持ち逃げ」はどうなのでしょうか。

持ち逃げは、配達パートナーが商品を店舗で受け取ったにも関わらず、お客様の元まで届けないで自分のものにしてしまうこと。

そんなことがあったら大変ですよね。

もちろん、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが商品を持ち逃げすることは滅多にありません。

というのも、先述の通り配達パートナー評価システムがあるから。

低評価が一定数たまると、アカウントを停止させられてしまうんでしたね!

さらに、お料理を運んでいる配達パートナーの様子はGPSを通してチェックすることができます。

もし不審な動きをしていたり、長時間に渡ってGPSが切断されたらUber本社に連絡できるというわけです!

安心してUber Eats(ウーバーイーツ)を注文しよう!

Uber Eats(ウーバーイーツ)は滅多につまみ食いや持ち逃げをされないことがわかりました。

安心してUber Eats(ウーバーイーツ)を利用できますね♪

外出したくないとき、自炊するのが面倒とき、Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を頼んでみてはいかがでしょうか!

無料会員登録はこちらから!

2021年9月30日まで

初回利用者限定で、プロモーションコードJPEATS2001を入力すると2,000円オフになるキャンペーンを実施中です!

【a】Uber Eats  フード注文
>>Uber Eats フード注文

Uber Eats(ウーバーイーツ)以外におすすめのデリバリーは?

ここまで見てきて、Uber Eats(ウーバーイーツ)のつまみ食いや持ち逃げがほぼ発生しないことがわかったと思います。

それではいよいよ、お料理を注文してみよう!とその前に、重要なのはキャンペーンの有無

キャンペーン中に会員登録・注文すると、割引料金での利用が可能です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は頻繁にキャンペーンを実施していますが、頼みたい時にタイミングが合わないことも。

そんな時は、他のフードデリバリーサービスをのぞいてみましょう。

ちょうどキャンペーンを実施しているかもしれませんよ!

ここからは、Uber Eats(ウーバーイーツ)以外のフードデリバリーサービスとして有名な、

・menu(メニュー)
・DELIS(デリズ)

以上2サービスをご紹介します!

menu(メニュー)

初回購入[menu]【iOS】

都内中心に全国9000店舗以上加盟している、充実した店舗数&ラインナップが魅力のmenu(メニュー)。

デリバリーだけでなく、テイクアウトの予約もできちゃいます

評価だけでなく、デリバリーサービスの口コミを確認できるのも good!

>>【iOS】デリバリー&テイクアウト「menu」アプリのご利用はこちら
>>【Android】デリバリー&テイクアウト「menu」アプリのご利用はこちら

最近CMや広告で目にする機会が増えたmenu、この機会に利用してみてはいかがでしょうか?

DELIS(デリズ)

フードデリバリーサービス【デリズ】

北海道・宮城・東京・神奈川・名古屋・大阪・福岡を対象に展開するフードデリバリーサービスのDELIS(デリズ)。

キャッシュレス決済システムがとっても便利で、PayPay、楽天Pay、AmazonPayなどを使用できます!

DELIS(デリズ)のポイントもたまるため、決済サービスのポイントと二重でゲットすることも可能!

さらに、デリバリー業界では唯一「atone(翌月後払い)」と呼ばれる後払いサービスがあり、支払いは翌月で!なんてこともOK!

>>DELIS(デリズ)のご利用はこちらから

まとめ

いかがだったでしょうか。

ウーバーイーツの料理がつまみ食いや持ち逃げされることはほぼありません。

みなさんも、ぜひウーバーイーツでおいしい食事を手軽に楽しんでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました