ウーバーイーツって危ないの?現役パートナーが徹底解説!

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク

外にでるのがおっくうなときって、誰にでもありますよね。

そんなとき、誰か家まで美味しい料理を届けてくれないかな…なんて想像を実現してくれるのが、そう、ウーバーイーツです。

特徴的な四角いバッグで有名ですよね♪

でも、ウーバーイーツは最近有名になり始めたサービス。

皆さんも、

「初めて頼むのはちょっと不安…」
「自転車で料理を運んでもらって大丈夫かな…」

といった不安をお持ちでしょう!

本記事では、ウーバーイーツ配達員として200回以上の配達経験がある私が、「ウーバーイーツは危ない」というイメージを払拭します!

スポンサーリンク

ウーバーイーツとは

ウーバーイーツは、アメリカのウーバーテクノロジーズが提供するフードデリバリーサービスです。

正方形の配達バッグでおなじみですね♪

アプリで簡単に地域のお店の料理を注文できちゃいます!

サービスを利用するだけでなく、配達員としての働き方も注目を集めていますね♪

シフトなしで自由に働けるのも嬉しいです!

ウーバーイーツが危ないと思われている理由

お料理を簡単に注文できちゃう便利なウーバーイーツですが、初めての注文だとちょっと不安ですよね。

しかも、配達員の交通ルール違反がニュースになったことも…

まずは、ウーバーイーツが危ないと思われている理由を見ていきましょう!

配達員の運転マナーが悪いことも

ウーバーイーツに危ないというイメージがついた原因として、一部の配達員の運転マナーが悪い点が挙げられます。

高速道路に誤って侵入してしまった配達員のニュースは有名ですよね。

引用ツイートのような、危険な運転をする配達員がごく少数ながらいるのも、残念ながら事実です…

食べ物がぐしゃぐしゃになる?

ウーバーイーツで注文したら、届いた食べ物がぐしゃぐしゃに…なんて噂、聞いたことはありませんか?

事実、料理が偏っていたり、こぼれていたりすることも…

どんなに注意深く料理を運んだとしても、少し偏ってしまうことはあります。

また、全てのお店がウーバーのデリバリー用にしっかりと梱包してくれるわけではないのも困るところ、、、

配達員に「つまみ食い」される?

配達員が「つまみ食い」をするかも…という噂もありますよね。

こちらの記事で、配達員の「つまみ食い」について解説しています!

ウーバーイーツが危ないなんてことはない!

ウーバーイーツが危ないと思われている理由がわかったと思います!

でも、ウーバーイーツはそんなに怖がるものではありません!

なにせ、ウーバーテクノロジーズのデータによれば、世界で9100万人がウーバーのサービスを利用しているんです!

それでは、ウーバーイーツは怖くない理由を解説しますね♪

運転マナーが悪いのはごく一部

運転マナーが悪い配達員はごく一部です。

事実、私は200回以上配達をしてきましたが、一回も事故にあったり、目撃したりしたことはありません。

また、万が一問題を起こせば、ウーバー本社からすぐにアカウントを停止させられてしまいます!

問題がある配達員はすぐに排除されてしまいますよ。

ガッチリ梱包されるので偏るのはまれ&つまみぐい不可能

ウーバー 対応店は、配達のことを考えてしっかり梱包をしてくれます。

なので、料理が偏ることはほとんどありません。

しかも、「つまみ食い」もいちいち梱包を開けることになるので、ほぼ不可能です!

クレジットカード上のお支払いなら現金の受け渡しなし!

配達員とお金のやり取りをするのはちょっと不安…という方もいるでしょう。

でも、クレジットカード支払いなら配達員と一切お金のやり取りをする必要がありません!

安心してお料理を注文できますね♪

ちなみに、現金支払いもえらべます。

現金の方が安心!という方にはおすすめですよ♪

安心してウーバーイーツで注文しよう!

ウーバーイーツは安全に料理を注文できることがわかりましたね♪

コロナウイルスで外出自粛が求められる中、フードデリバリーサービスは重宝するでしょう!

下記リンクからウーバーイーツ注文できるので、ぜひ皆さんも注文して見てください!

まとめ

いかがだったでしょうか。

「ウーバーイーツは危ない」という噂もありますが、ウーバーイーツ配達員として活動した私に言わせれば、その心配は杞憂です。

皆さんも、ウーバーイーツを利用して、地元のお店の美味しい料理を注文してみてください!

また、興味がわいたらウーバー 配達員として活躍してみるのもいいかもしれませんね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました