【必見】ラーメン二郎おすすめランキング10!最強の二郎はいかに

スポンサーリンク
グルメ
スポンサーリンク

こんにちは、もっちーです!

皆さんはラーメン二郎をよく食べますか?

この記事を見に来ているということは、皆さん一度は食したことがあるものだと思います。

二郎って、店舗ごとにかなり個性があるので店ごとに好き嫌いが別れることもありますよね。

とはいえ、それが二郎の魅力でもあるんですが…笑

本記事では、関東を中心にラーメン二郎を巡ってきた筆者がラーメン二郎のおすすめ店舗ランキングTOP10をご紹介していきます!

筆者の独断と偏見によるランキングですが、二郎巡りの参考にしてもらえると幸いです!

スポンサーリンク

10位:ラーメン二郎環七新代田店

キレキレの非乳化スープと極太麺が魅力の環七新代田店。

しょっぱウマなスープに沈む、カエシに漬け込まれた肉々しい豚に齧り付けば、塩味と旨味で口の中が幸せに。

トッピングに玉ねぎがあるのが特徴的で、塩っけが強いスープは苦手…という方におすすめです。

夏には「冷まし中華」なる限定メニューも!

薄暗い店内や店頭に貼られた大量の注意書きがなんとも言えないヤバさを醸し出していることに目をつむれば、クオリティが高い素晴らしい二郎ですよ♪

ラーメン二郎新代田店についてはこちらで詳しく解説しています!

9位:ラーメン二郎目黒店

ラーメン二郎目黒店は、三田本店から派生する直系二郎の最古参のひとつ。

慶應OBの店主が作り出す二郎は、やや少なめながらもとってもリーズナブル

小ラーメンが500円と、二郎以外のラーメン屋と比べても超お得です!

気兼ねなく豚増しできますよ♪

もちろん味も超絶品。

微乳化のバランスの良いスープにやや太めの縮れ麺がよく絡みます!

8位:ラーメン二郎小岩店

こいわ

ラーメン二郎小岩店は来訪難易度最高クラスの二郎として有名。

なんと平日昼しか営業していないんです…

強気な営業時間設定なだけあって、味は確かなもの。

優しい微乳化スープとホワホワな豚が素晴らしいです。

また、アブラがついた豚の肉片を集めたサイドメニュー「油っkoiwa」も魅力の一つ。

お時間が合うときに、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

ラーメン二郎小岩店についてはこちらの記事で詳しく解説しています!

7位:ラーメン二郎川越店

川越店は比較的新しい店舗でありながら、その圧倒的ボリュームでジロリアンを唸らせる期待の新星…だったはずなのですが、
あまりの量の多さから店の前で嘔吐するお客さんがしばしば現れたため、保健所の指導により小ラーメンが当初の半分ほどのボリュームになったんだとか。

減量前のラーメンを楽しみたい場合は、「麺増し券」(50円)を購入すればOK。

この写真は麺増しした時のもので、スープから溢れんばかりの麺が顔を覗かせています。

ボリュームだけでなく味も絶品で、乳化した濃厚スープを楽しめますよ!

川越店を訪れる際は、食べきれる量を頼むようにくれぐれも注意しましょう!

ラーメン二郎川越店についてはこちらの記事で詳しく解説していますよ♪

6位:ラーメン二郎府中店

二郎の中でも1、2を争う極太麺が魅力のラーメン府中店。

噛めば噛むほど小麦の旨味を堪能できて、大満足の一杯です。

この極太麺をより一層際立たせるのは野菜の旨味がたっぷり染み出したスープ

他の二郎の攻撃的な味わいとは対照的に、深い甘みの優しいスープはぐいぐい飲めてしまいます。

さらに、味がある立地も府中店の魅力の一つ。

昭和レトロな雑居ビル?の一角に黄色いあの看板が光り輝いている様子はどこかノスタルジーを感じさせます。

店の隣がスナックという…笑。

5位:ラーメン二郎三田本店

ここからはランキングTOP5をご紹介!

第5位は全ての始まり、ジロリアンたちのメッカ、ラーメン二郎三田本店です。

運がいいと、ラーメン二郎の創業者山田拓美総帥をお目にかかれます。

ラーメンの味はブレが大きいことが特徴的。

あれ、ちょっと味変わったかな…なんてことがしばしばあります…笑。

筆者としては毎回満足した味を楽しめているので、いわゆる「下振れ」には出会ったことはないです。

味もさることながら、総帥と弟子たちが常連さんと交流しながら、和気藹々とラーメンを作っている様子はとても魅力的

ぜひみなさんも、本店の独特な雰囲気に足を踏み込んでみてください!

4位:ラーメン二郎荻窪店

超濃厚なド乳化スープと巨大な豚が魅力的なラーメン二郎荻窪店。

加水率が高いチュルチュルの麺とのコラボレーションは最高です。

化学調味料の味もビシッと効いていて、パンチのある味を楽しめます!

ちなみに、美人な女性店員さんでも有名で、テキパキとお客さんをさばく様子はとっても爽快。

たまに、ひばりヶ丘店にも出勤されているんだとか。

余談ですが、筆者の初二郎はこの荻窪店でした。高校生の時に友人に連れられて初めて味わった二郎は最高の思い出です!

ラーメン二郎荻窪店についてはこちらの記事で解説してますよ♪

3位:ラーメン二郎ひばりヶ丘店

悩みに悩みましたが、ここからランキングTOP3の発表です!

第3位は、乳化二郎の最高峰ラーメン二郎ひばりヶ丘店。

その人気はかなりのもので、行列が50人を超えることもしばしばあります!

筆者が訪れた際には、一杯のラーメンを食べるのに1時間以上待ったことも

山のように高く盛られたクタッとしたヤサイと黄金のスープは相性抜群で、どんどん箸が進みますよ!

バラ肉を使用したトロトロの豚は口に入れた瞬間とろける極上のもの。

一度食べると、ひばり二郎の虜になること間違いなしです!

市川海老蔵似のイケメン店員さんにも注目!

2位:ラーメン二郎神田神保町店

二郎屈指のボリュームを誇る超人気店、神保町店。

程よく乳化したスープと小麦をしっかり感じるストレート麺、肉々しさ抜群で旨味たっぷりの豚は絶品です。

これこそ、「レベルの高い合格点を超える二郎をオールウェイズ出してくれる」二郎の名にふさわしい味ですよ♪

神保町というアクセスの良い立地であることから、休日ともなると混雑具合はかなりのもの。

筆者はラーメンを一杯食べるのに2時間並びました…

もちろん、2時間待つだけの価値は絶対にあるラーメンです!

1位:ラーメン二郎桜台店

筆者が選ぶラーメン二郎ランキング第1位は、桜台店です!

乳化度高めの黄金色スープには化調ががっちり効いていてインパクトがあるジャンキーな味わいに。

@マーク状に巻かれたトロトロの豚や、醤油ダレに付け込まれたアブラがたっぷり乗ったヤサイも絶品です!

さらに見逃せないのが、+50円で楽しめるつけ味変更。

聞きなれないワードではありますが、つけ味とは通常のラーメンに特製ダレが追加されるというもの。

甘酸っぱくてピリ辛のタレは豚の旨味が溶け出たスープにぴったりで、こってりした二郎もぺろっと一気に食べられますよ♪

絶品の一杯を楽しめる桜台二郎ですが、臨時休業が多いのが玉に瑕。

営業情報をしっかり調べてからお店に行きましょう!

ラーメン二郎桜台店についてはこちらの記事で詳しく解説していますよ♪

二郎はラーメンではなく「二郎」であるという話

ここまでラーメン二郎のおすすめ店舗ランキングをご紹介してきました。

普通のラーメン屋さんとは違うビジュアルと濃厚な味わいは多くの人々を魅了し続けており、「二郎インスパイア」と呼ばれる二郎から着想を得たラーメンが広まるまでになっていますよね。

ここまでくると、もはや二郎はラーメンではなく、「二郎」と呼ばれる食べ物へと昇華したと言えるでしょう。

ただし、ラーメンとは一線を画す二郎は、その個性的な味わいから人を選ぶというのも頷ける話。

一度二郎を食べてみたものの、

「味がしつこすぎて食べれたものじゃない」
「量が多すぎて食べるのが苦痛」
「ルールがわけわからなかった…」

こんな風に感じた方もいるのではないでしょうか。

「ラーメン二郎、自分には合わないかも…」こんな風に感じた方は、ぜひこちらの記事をご覧ください!

ラーメン二郎に通い詰めている筆者が、二郎の負のイメージを払拭してみせます!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、筆者の独断と偏見でラーメン二郎おすすめランキングをご紹介しました。

ラーメン二郎は全国各地に約40店舗展開しています。

皆さんも、ぜひお気に入りの二郎を見つけてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました